幸せの実をインテリアに!ブッダナッツのフラワーアレンジ

ブッタナッツアレンジ
花屋さんや雑貨屋さんで最近よく見かけるブッタナッツ、皆さんご存知でしょうか。中に花を入れてアレンジを楽しむのが人気ですね。材料さえ揃えばとても簡単に、自宅でブッタナッツの可愛らしいインテリア雑貨を作ることができますよ。

広告

ブッタナッツとは?

ブッタナッツとは
そもそも聞き慣れないブッタナッツとは何なのかと言うと、インドやマレーシア、フィリピンなどに自生するアオギリ科の落葉樹の実。この果実は7~12cmほどになり、成熟すると片側がパックリと割れます。中には種子が詰まっているそうです。

ブッタナッツと言う名前の由来は、果実が仏陀の顔に似ていることから。そのため、持っていると幸せになれるとも言われているのですよ。なんともありがたい熱帯の果実なのです。

1. フローラルフォームをカット

オアシスを切る
ブッタナッツのフラワーアレンジを作るには、他のアレンジメントを作るのと同様に、フローラルフォームを使います。ピッタリとはまるサイズに自分でカットして使います。フローラルフォームは100円ショップでも購入できますよ。

2. フローラルフォームに花を挿す

花を挿す
フローラルフォームにドライフラワーやプリザーブドフラワー、造花などを自由に配置しましょう。ブッタナッツが自然素材のものなので、木の実などとの相性も良いのではないでしょうか。

花の隙間からフローラルフォームが見えると見栄えが悪いので、できるだけぎっしりと詰めた方が美しく仕上がります。

3. ブッタナッツに入れる

ブッタナッツに入れる
配置を崩したり花を潰してしまわないように、気を付けてブッタナッツの中にフローラルフォームごと入れます。

4. リボンで装飾

リボンでアレンジ
ちょっとしたアクセントに、上の部分にリボンを巻いてみました。レースを使ったりラベルを付けてみたり、アイデア次第でオリジナリティのあるものが作れそうですね。

5. 完成

ブッタナッツアレンジ完成
もともと大きなものではないのでそれほど花材も必要ありませんし、時間を掛けることなくパパッと作ることができます。簡単なので色や植物を変えて、いくつか並べたくなりますね。

ギフトにもピッタリ!

プレゼント
袋に入れてラッピングすればギフトにも!コロンとした形が可愛らしく、玄関やお部屋をナチュラルに飾ってくれます。生花と違って長持ちするので、きっと喜ばれるプレゼントになるでしょう!

幸せのインテリア

幸せのブッタナッツ
お金持ちになるのが幸せなのか、恋人ができれば幸せなのか、有名になれたら幸せなのか、幸せとはよく分かりませんが、とにかく幸せになる果実だそうなので、持っていて損はないはずです。きっと。

使用した材料
  • ブッタナッツ
  • リボン
  • プリザーブドフラワー
  • ドライフラワー
  • オアシス
広告
トップへ戻る