100円ショップ一覧

ダイソーのPVCパイプ用のこぎりを使って、庭の塩ビ管を切断した話

昨年、家の敷地内に兄の家が建った時に付いた下水用の塩ビ管。なぜか地面の高さより3cmほど高く、ちょうど通り道にあるのでつまずいて危ない。ずっと後回しになっていたのですが、ようやくDIYで地面の高さに直すことができました。

ダイソーのハンギングフック(ドライフラワーハンガー)でシックに飾ろう

シックで落ち着いた風合いのドライフラワー。生花の生き生きした花とは違った独特な魅力があります。素朴で温かみのあるドライフラワーをインテリアに使って、部屋をおしゃれに優しく彩ってみませんか?

ナイトガーデンを楽しむ!100円ショップなどで買えるガーデンライト

夜の庭を幻想的に演出してくれるガーデンライト。100円ショップなどでも安価に購入することができます。ライトアップでナイトガーデンを楽しんでみてはいかが?我が家にある自分で簡単に設置できるものをいくつかご紹介します。

玄関ドアにハロウィンリースを飾ってお客様をお出迎え!

近づくハロウィンの日を前に、街中でもハロウィングッズが増えてきていますね。その秋らしい色合いとダークな雰囲気が素敵。室内に飾り付けをするのも楽しいですが、玄関ドアにハロウィンリースを飾って、お客様をお出迎えしてみてはいかが?

100円ショップの材料のみで、ハロウィンリースを手作りしました

かわいいオバケたちと秋らしい色が街を盛り上げてくれるハロウィン。今ではクリスマスと同様に、日本でも欠かせないイベントの一つとなっていますね。キュートなハロウィン飾りを作って、楽しいハロウィンを送ってみてはいかが?

塗るだけで漆喰の質感を表現できる漆喰プラスターの使い方

塗り跡を残すことでナチュラルな雰囲気に変わる漆喰。室内の壁を漆喰にしている方も多いのではないでしょうか。独特な質感に憧れます。塗るだけで、そんな漆喰風を簡単に表現できる塗料があるのをご存知ですか?

ガラスの小瓶をリメイク!花を入れて飾れるガーデン雑貨へ

ただ置いて眺めるだけでもかわいいガラスの小瓶。香水やアロマディフューザーが入った瓶もかわいいものが多いですよね。そういったものを捨ててしまわずにリメイクして、花を吊るして飾れるガーデン雑貨を作ってみました。

カッティングボートと黒板ペイントでハロウィンサインプレートをDIY

トリックオアトリート! いつの間にか日本でも恒例のイベントとなったハロウィン。ただの仮装パーティーのように盛り上がるのは好きではありませんが、魔女好きの私としては欠かせないイベントなのです!今年もハロウィン雑貨をDIYしてみよう!

塗ったところがたちまち黒板に!魔法のような黒板ペイントの使い方

カフェ風インテリアやナチュラルガーデンなどに人気のある黒板雑貨。手描きのメッセージボードとして利用でき、ちょっとしたところに使うだけでおしゃれ感がぐっと増します。そんな黒板を簡単に作れる塗料があるのをご存知ですか?

アンティークな小さなステンドグラス風窓雑貨の作り方

まるで光の魔法がかかったように美しいステンドグラスに憧れて、庭に飾るためのステンドグラス風の小さな窓を作ってみました。アンティークなステンドグラスは、ナチュラルガーデンとも相性抜群!

アンティークな小さなステンドグラス風ドア雑貨の作り方

美しい光と色で見る人を魅了するステンドグラス。そんなステンドグラスに憧れ、本物のガラスのようにはいかないけれど、100円ショップの材料を駆使して、庭に飾れるステンドグラス雑貨を作ってみました。小さなステンドグラスのドア製作です。

100円ショップ素材でお手軽に作る電球ボトルプラント

SNSで一躍人気に火がついた電球型ボトル。中に何か詰めて飾ってみたり、本物の電球のように飾ってみたり、皆さん独自にアレンジした使い方をされていますね。私も便乗して、グリーンを使ったインテリア雑貨を作ってみました。

キャンドルを使って作る、カラフルでSNS栄えするアロマワックスバー

結婚式のギフトや、友達へのプレゼントとして今女性に大人気の「アロマワックスバー」(アロマワックスサシャ)。キャンドルを溶かし、板状にして装飾した雑貨です。100円ショップのキャンドルを使って作ってみました。

ふわっといい香り!100円ショップの材料で作るアロマワックスバー

火を使わずに飾って楽しむ板状のキャンドル「アロマワックスバー」(アロマワックスサシャ)。いい香りとかわいらしい見た目から、今人気急上昇中の雑貨です。実はこれ、100円ショップの材料や家にあるものを使って、簡単に作ることができるんですよ!

100円ショップの材料で簡単にDIY!ガーデン用サインプレート

前々から庭のちょっとした飾りにサインプレートが欲しいと思っていたんですが、どうせなら自分で作ればいいじゃないと思い、100円ショップの材料で作ってみることにしました。1時間ほどでできる簡単なDIYです。

広告
トップへ戻る