100円ショップ一覧

ダイソーのガラス絵の具でガーデン用ステンドグラスを作りました【1】

カラフルな光の反射が美しいステンドグラス。教会や修道院の窓を連想しますね。本格的なものを作るのは素人では難しいと思いますが、それに近いものなら、自分のデザインでオリジナルなものを作ることができますよ。

アレンジして更に美しく!セリアの着色インクで作る色付きハーバリウム

どこへ行ってもよく見かけるようになったハーバリウム。生花と違い管理する手間もいらず、オシャレなインテリアとして今や定番となっていますね。今回はセリアの専用インクを使い、色付きのハーバリウムを作ってみました。

ハーバリウムボールペン用の高級感あるギフトボックスを手作り

ハーバリウムボールペンをいくつか作り気に入っていたので、お世話になっている方へプレゼントしようと思い、それを入れるためのギフトボックスを作りました。ただ袋に入れて渡すよりも、きっと愛情のこもったプレゼントになることでしょう。

ダイソーのアイアンハンギングネットで作る、宙を飾るフライングリース

ダイソーで購入したアイアンハンギングネットを活用して、天井から吊るして飾れるフライングフラワーリースを手作りしました。普段の生活に少し植物を取り入れるだけで、部屋の雰囲気が明るくなった気がしますよ。

カフェ風!100円ショップの黒板シートを使って作る黒板付きプランター

カフェや結婚式場などで見る黒板看板。そこに花を添えて、庭に飾ってみてはいかがですか?黒板なので書き直しも自由!置くだけでカフェ風でおしゃれな雰囲気を演出することができますよ。黒板付きプランターの作り方をご紹介します。

100円ショップでカフェ気分!? 黒板(ブラックボード)シートの使い方

貼るだけで、どこでも黒板になってしまう便利なシートがあるのをご存知ですか?セリアやダイソーなどの100円ショップでも購入できます。アレンジ次第でオリジナルなインテリアが作れちゃうかも!? 使い方を詳しくご紹介していきます。

男前やジャンクにもピッタリ!100円ショップの材料で作るセメント鉢の作り方

今流行りの男前インテリアやジャンクガーデンにピッタリの、無機質でクールなセメント鉢。100円ショップの材料だけで作ることができます。多肉植物やミニ観葉植物に合うオリジナル鉢を、手作りしてみませんか?

セリアの材料で作る、世界で1つのオリジナルハーバリウムボールペン

キラキラと美しく煌く植物標本ハーバリウム。新しいものにはとりあえず挑戦!の精神で今までいくつか作ってきました。が!今回は今までとは一味違う持ち歩けるハーバリウムを作ってみました。ボールペンハーバリウムの作り方です。

【木工用ホッチキス】DIYに便利なダイソーでも買えるタッカーの使い方

1つ持っているととても便利。木工や工作、DIYで活躍してくれるタッカー。ホッチキス型の工具です。ホッチキスより力が強いため、板の接合やクロスの張替えなど、様々な場面で使えるアイテムですよ。

ダイソーの300円ボックスを使って、屋根付きプランター(小物入れ)を手作り

庭で花を飾るためのかわいいプランターが欲しかったので、100円ショップの材料などを使って屋根付きプランターを手作りしました。ただ鉢に植えて飾るよりも遊び心たっぷりで、庭が明るく楽しくなるガーデン雑貨の作り方です。

壁や庭に飾ろう!セリアの雑貨を使って作る鎧戸付きフェイクな窓枠

本来窓がない場所に取り付けて、壁面をおしゃれに飾るフェイク(偽物)な窓枠。今回はミニサイズの窓枠を、ほぼセリアの材料だけを使って作ってみました。室内インテリアにはもちろん、花と組み合わせたガーデン雑貨としてもお勧め!

【小さな植物標本】 セリアの材料で作るシンプルなドライフラワーボトル

ハーバリウムほど手間がかからず、100円ショップの材料だけで簡単にできるドライフラワーのインテリア雑貨をご紹介します。シンプルでお金をかけることなく、オリジナルのナチュラル雑貨が作れます。

セリアの材料で作る、2層のグラデーションが美しいレイヤーハーバリウム

日々進化する、インテリアにもギフトにも大人気の植物標本ハーバリウム。セリアからカラーオイルが販売されたので、2層のグラデーションになったレイヤーハーバリウムを100円ショップの材料で作れるようになりました。

セリアのカラーオイルとハーバリウムシールで作る、色付きハーバリウム

専用のオイルに浸けて植物を保存し、瓶の中でキラキラと輝く姿が美しい植物標本ハーバリウム。普通は透明の保存液(オイル)を使いますがセリアからカラーオイルが発売されたので、色付きのハーバリウムを作ってみました。

ウッドボードバスケットをリメイク!トタン屋根を付けた小物入れ

以前、300円ショップ「3COINS(スリコ)」でウッドボードバスケットを購入しました。そのまま壁に掛けて飾るだけでは少し物足りなかったので、屋根を付けて庭に飾る雑貨としてリメイク!元ある素材を生かして自分好みに改造するのも立派なDIYです。

カッティングボードをリメイク!花や小物を入れて使える持ち手付きボックスへ

100円ショップでも買える木製のカッティングボード(まな板)は、ナチュラルな見た目と応用が利く使いやすさから、DIYでリメイクするのが流行っています。私も皆さんの作品を参考に、収納や庭で使えるボックスを作ってみました。

普通の鉢に飽きたらコレ!ダイソーの枡を使って作る椅子型プランター

テラコッタ、プラ鉢、ブリキ鉢、陶器鉢…。様々な種類がある鉢の中でも、特に個性的な味を出してくれる椅子型プランター。ちょこんと花を入れて置くだけで、庭や玄関をかわいく飾ってくれます。椅子型プランターの作り方をご紹介!

花より目立つ花台!?ウッドデッキパネルを使った椅子型花台をDIY

花を置くための花台が欲しい。しかしありふれた台では面白くない!せっかく作るのならば、かわいく目立つ花台を作ることにしました。子供が座れるようなサイズの、小さな椅子型花台をDIY!室内のインテリアとしても使用できます。

キッチン道具をアイアン風塗装!フェンスに掛けてかわいく飾ろう!

ナチュラルでかわいい庭作りに欠かせないかわいい雑貨たち。たくさんの雑貨を並べてお店のようにディスプレイするのも素敵ですね。今回は、普段の生活で使うキッチン用品をアイアン風に塗装して、掛けて飾る雑貨へリメイクしてみました。

100円ショップのブラケットを使ったアイアンパネル(壁飾り)の作り方

庭で人気のアイアン雑貨。1つ置くだけでアンティークな雰囲気になります。アイアンは鉄なので作ることは不可能と思うかもしれませんが、いいえ、そんなことはありません!100円ショップの材料を組み合わせれば、アイアンパネルを作ることができますよ。

広告
トップへ戻る