デンマークの町並みと大温室の花 「デンパーク フローラルプレイス」

デンパークフローラルプレイス
愛知県安城市にある「安城産業文化公園デンパーク」。花と緑がきれいな広大な公園ですが、この中で特に私がお気に入りな場所が大温室「フローラルプレイス」です。雨でも雪でも関係なく、いつでも素敵な花を楽しめる場所なのです。

広告

安城産業文化公園デンパークとは

デンパーク風車
愛知県安城市━━。ここはかつて全国の農業経営のモデルとなり、農業先進国であるデンマークに例えられ、“日本のデンマーク”と呼ばれた地域。そんなことから日本デンマークと呼ばれる文化を創造する場所として、1997年にデンパークが作られました。デンマーク館やデンマーク風車がシンボルとなっていますよ。

花が咲くデンパーク
デンパークの名前の由来はもちろんデンマークですが、その他にも田園や伝統からデンを取っているとのこと。花と緑の公園ということで、園内には四季折々の花が咲き誇ります。とてもきれい。

大温室フローラルプレイス

フローラルプレイス
大温室フローラルプレイスは、そんなデンパークの片隅にあります。国内最大規模のガラスの温室で、中は外よりも少し温かい空間。この温室に、デンマークの町並みが再現されていますよ。一歩足を踏み入れれば、まるで異国に来たようです。カラフルでかわいい建物はまさにデンマーク建築。北欧風の建物や庭が好きな方は必見!

デアリーの雑貨屋

デアリーの雑貨屋
デンマークの町並みに建つ家々はお店になっています。まずはデアリーの雑貨屋。庭で使えるガーデン雑貨やマスコット人形などが販売されています。お店も雑貨も全てかわいく、ずっと見ていられそうな雰囲気。

グーグのギフトショップ

グーグのギフトショップ
オレンジ色の建物グーグのギフトショップでは、デンマークのキャラクター“ラスムスクランプ”のグッズや、デンマークの雑貨などが販売されています。

ペタルの花工房

ペタルの花工房
フラワーアレンジメントやリース作り、キャンドル作りなどの、工作体験ができるペタルの花工房。子供だけではなく、大人も楽しめます。

トイレまでかわいい!

かわいいトイレ
白い建物に水色の窓。こんなかわいらしい家に住みたいと思ったらトイレでした。トイレにまでこだわっているようです。ついつい入りたくなりますね。

フローラルプレイスの花々

デンマークの町並み
そんな感じでデンマークの家風なお店が建ち並び、周辺に花々が植えられています。きれいに手入れされている色とりどりの花たちは、デンマークの町並みにピッタリです。こんな花いっぱいの町に住みたい!ヨーロッパの国々は、街中にも美しい花が溢れているイメージがありますね。

参考になる花壇

かわいい花たち
花壇に植えられた花は、色鮮やかに咲き誇りとても美しく、庭作りの参考にもなります。うちの庭もこうしたい…といろいろとイメージを膨らませました。

年中いつでも花が見られる

国内最大規模の大温室
花の名所は天気が悪いとなかなか行けませんが、ここは温室。いつでも素晴らしい花が出迎えてくれます。雨の日や、暑かったり寒かったりであまり外に出たくない時には、ぜひフローラルプレイスで花を眺めながらのんびりとしたひとときを過ごしてください。

季節ごとに楽しみがある

緑と花に囲まれて
また、季節ごとに違ったテーマでフラワーディスプレイがされているので、違う季節にはまた違った花々を見ることができますよ。

日本からはほど遠いデンマーク。一度は訪れたい憧れの地。しかし今日はなんだか少し近づけたような気がします。私はイギリス風やフランス風のナチュラルガーデンを目指していますが、北欧風も素敵だなーと改めて思うのでした。

花フェスタ記念公園

住所 : 愛知県安城市赤松町梶1
入場料 : 大人600円 / 小・中学生300円
定休日 : 火曜(祝日の場合はその翌日)・年末年始・1月中旬
営業時間 : 9:30~17:00 (入園は16:30まで) ※冬季は9:30~16:30
駐車場 : 有り(無料)
関連URL : 安城産業文化公園 デンパーク

広告
トップへ戻る