庭の花

スポンサーリンク
庭の花

おもちゃのカボチャみたい!ハロウィンにピッタリのソラナムパンプキン

秋らしく、オレンジ色に実ったカボチャの実。――実はこれ、カボチャではなくソラナムパンプキンです。名前にパンプキンと付きますが、カボチャじゃなくてナス科の植物。まるでカボチャのような実を付ける、面白いソラナムパンプキンについてご紹介いたします。
庭の花

ダイソーの観葉植物をハイドロカルチャー(ジェルポリマー)で育てる

家の中でも緑を楽しみたいと観葉植物を育てているのですが、室内で土を使って育てるとなると、虫や衛生面で心配になります。そこで土を使わないハイドロカルチャー(水耕栽培)で育てることに。見た目にも美しいダイソーのジェルポリマーを使用しました。
庭の花

部屋や庭のアクセントに!宝箱を使って多肉植物の寄せ植えを作りました

宝箱の中に入っているのは、金銀財宝……ではなく多肉植物。緑のお宝が、宝箱から溢れんばかりに詰まっています。多肉植物は手間が掛からず小さな植木鉢でも育てやすいので、いろんな鉢でおしゃれに飾ることができますよ。
庭の花

柔らかい雰囲気で庭に取り入れやすい、ピンク系のつるバラおすすめ品種

優しく柔らかい印象で、バラの中でも屈指の人気を誇るピンクのバラ。明るく上品なピンク色は女性らしく、見ているだけで幸せな気分になれる花色です。個性が強過ぎないため他の花とも調和しやすく、ローズガーデンには欠かせない色のバラですね。
庭の花

ゴキブリ避けにもなる!? アロマティカスの育て方と増やし方

アロマティカスと言う植物をご存知でしょうか?先日園芸店で「ゴキブリ避け効果がある」と言う謳い文句で販売されているのを見かけ、本当に効果があるならと購入してみました。今回は、アロマティカスについてご紹介します。
庭の花

クールで魅惑的、香りの良さも魅力の青系バラ・紫系バラおすすめ品種

バラと言ったら何色を想像しますか?情熱的な赤いバラでしょうか、または清楚な白いバラかもしれませんね。どのバラも美しさに変わりはありませんが、私がイチオシなのは、クールで魅惑的な青系(紫系)バラです。今回はブルー系統のバラについてまとめてみました。
庭の花

【バラの香りと種類】 かぐわしい香りを持つ、強香のおすすめバラ品種

世界中の人々を魅了し続けるバラの花。優雅な佇まいや豊かな色彩に加え、芳醇な香りもその理由でしょう。今回は数多のバラの中から、特に香りが良い強香と言われるバラの種類を集めてみました。私が個人的に好きな香りのバラです。
庭の花

夏の庭を彩る個性的なペチュニアの種類 【チェリーガーデンコレクション】

ペチュニアが株いっぱいに花を咲かせる姿はとても豪華で、夏の庭の主役になります。お客様をお出迎えする玄関のウェルカムフラワーにもピッタリの存在感ですね!種類豊富なペチュニアの中から、美しく個性的なペチュニアの種類をまとめてみました。
庭の花

春から秋まで花を楽しめる四季咲き性で大輪、モダンローズの魅力

樹形、咲き方、花期など、バラにはいろんな分類の方法があります。作られた年代によっての分け方もよく使われ、古いものを「オールドローズ」、新しいものを「モダンローズ」と分けられます。今回は、モダンローズの魅力について見ていきましょう。
庭の花

クラシカルな花形と香りの高さで愛される、オールドローズの魅力

バラを育てている方なら、「オールドローズ」「モダンローズ」と言う言葉を1度は耳にしたことがあると思います。これは、そのバラが作られた年代で分ける分類方法なのですが、それぞれに違った特徴があります。今回はオールドローズの魅力について、たっぷりと見ていきましょう!
庭の花

岐阜県大野町のバラ公園にて、農家さん直売のお店でバラを購入!

当ブログでは既に何度もご紹介していますが、岐阜県の西部に位置する大野町は、バラ苗生産日本一の町。そんな大野町では、毎年町内にあるバラ公園にて、バラ農家さんが直売で苗の販売をします。安価で販売されており、とてもお得ですよ。
庭の花

庭のバラが満開になりました! 【ベランダガーデン編】

我が家の庭では現在70本ほどのバラを育てていますが、2階のベランダでも鉢植えのバラを少しだけ育てています。こちらのものは全て小さな新苗で買ったものばかりで、地道に育てて今ではだいぶ大きく成長しました。たくさん咲いてきたのでご紹介いたします。
庭の花

庭のバラが満開になりました! 【フロントガーデン編】

メインガーデンに次いで、玄関前のフロントガーデンのバラも満開になってきました。フロントガーデンにはアーチやパーゴラがあるため、つるバラが多くなかなか豪華です。通りに面している場所なので、道行く人に少しでも楽しんでもらえたら嬉しいですね。
庭の花

庭のバラが満開になりました! 【メインガーデン編】

長い長い時を待ち、1年で1番庭が美しく見える季節の到来です!ようやく庭のバラが満開になりました。大した庭ではありませんが、せっかくたくさんのバラが咲き誇っているのでご紹介したいと思います。バラに囲まれて、毎日幸せな気分です。
庭の花

河本バラ園の天使のように美しく繊細なガブリエルを購入しました

女性らしい繊維なバラを多く作出している河本バラ園。国内では有名なバラ苗生産会社なので、ご存知の方も多いと思います。先日こちらに直接お伺いして、河本バラ園の中でも人気が高いガブリエルを購入してきました。ああ、溜め息が出るほど美しい……。
庭の花

【2021春の庭】 ビオラよく頑張った!&バラが咲き始めました

毎日でも庭で過ごしたい心地の良い季節になりましたね。ガーデニングにはうってつけのシーズンです。我が庭チェリーガーデンでもたくさんの花が咲いているので、当記事でご紹介したいと思います。ようやくちらほらとバラも咲き始めましたよ。
庭の花

小型で小輪、びっしりと花を付けるクレマチス・ペトリエイの魅力

一風変わった小型のクレマチス「ペトリエイ」をご存知でしょうか。初めて見た時は、クレマチスに似たクレマチスじゃない植物だと思ったほど、他のクレマチスとは違った雰囲気があります。今回はそんなペトリエイについてご紹介します。
庭の花

花の季節到来!春の花壇に植えたい、育てやすいおすすめの花

寒い冬が終わり、暖かく心地良い季節になりました。春には花を咲かせる植物も多く、ガーデニングに最適なシーズンですね。色とりどりの春の花を使って花壇を作れば、季節を感じられる癒し空間になること間違いなし!おすすめの春の植物をご紹介します。
庭の花

種から育てたビオラが大きくなりました!成長過程とビオラのアレンジ

大好きなビオラの花を、今年も種からたくさん育てました。種から手塩にかけて育てると、花が咲いた時の喜びも一入ですよ!苗を買って育てるのでは経験できない喜びです。大きくなったビオラは寄せ植えやハンギングにして、ガーデニングを楽しんでいます。
庭の花

理科の実験みたい!クロッカスの芽出し球根を水栽培で育てました

春咲きの球根花として人気が高いクロッカス。芽出し球根を使って水栽培にチャレンジしてみましたよ。クロッカスは丈夫で水栽培にも向いており、初心者でも簡単に花を咲かせることができます。小ぶりで可憐な花が、部屋に春を運んできてくれました。
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました