YouTubeもやっています!チャンネル登録お願いします!

庭の花

スポンサーリンク
庭の花

バラを剪定しないとどうなる? 剪定する目的と剪定する時期

バラの大事なお手入れの一つに、不要な枝を切り取る剪定作業があります。美しい花を咲かせるため必要な作業ですが、いつでも剪定していいわけではありません。本稿では、剪定する時期とその目的について解説します。
庭の花

おうち時間を楽しく!ビー玉を使ったヒヤシンスの水栽培の方法

ヒヤシンスは水栽培できるため、室内で育てている方も多いでしょうね。でも、水栽培するには専用の容器が必要でしょ?と思っている方も多いのでは? ――いえいえ、ビー玉や小石を使えば、100円ショップなどの普通のガラスベースでも、簡単に水栽培できるんですよ!
庭の花

バラの鉢増しは休眠期にすべき? 時期や手順について解説します

寒い冬はバラにとって花を咲かせられない時期ですが、実はいろんな手入れをしなければならない大切な時期なのです。春に一斉に花を咲かせるための、一年で一番大切な時期かもしれません。大きな鉢植えに替える鉢増し作業もその一つ。鉢植えについての知識や手順をまとめました。
庭の花

100円ショップの容器(花瓶)で気軽に始めるヒヤシンスの水栽培

芳醇な香りと優雅な見た目が楽しめる、秋植え球根ヒヤシンス。ガラス瓶を使った水栽培は、室内でも花を楽しめるお洒落なインテリアとしても人気です。100円ショップの容器を使った水栽培を解説いたします。
庭の花

【2021年まとめ】 四季折々のチェリーガーデンをご紹介します

時が過ぎるのは早いもので、気が付けば今年も終わりですね。当ブログを読んで下さった方々に感謝申し上げます。今回は今年のまとめとして、季節と共に移りゆくチェリーガーデンの1年間をご紹介したいと思います。思い返すと懐かしいなあ~。
庭の花

全部集めたくなる可愛さ!見元園芸、うさぎや動物シリーズのビオラ

冬の庭を彩るビオラ。いろんな種類が発売されていますが、私が毎年必ず購入しているのが見元園芸さんのビオラです。それぞれのビオラには動物の名前が付けられており、名前に合った愛らしい形が特徴的なんですよ。
庭の花

アイアンの鳥かご雑貨を使って季節の寄せ植えを作りました

鳥かごは、おしゃれな庭に欠かせないガーデンアイテム。ただ飾ってあるだけでもアンティークな庭を演出できますが、植物ともよく合うので、鳥かごの中に花を植えるのもお勧めです。ビオラを使った寄せ植えを作ってみました。
庭の花

飲み終わったプラスチックのドリンクカップで手軽に植物栽培

ドリンクテイクアウト用のお店のプラスチックカップ。季節限定や変わったカップがあると、捨てるのがもったいなくてつい溜まってしまいます。せっかくなので活用してリサイクル!エコにもなりますし、プラスチックカップで観葉植物を育てることにしました。
庭の花

絵画のような幻想的な色合いが美しいビオラ「青魔道士」をゲット!

近くの園芸店を覗いたところ、今まで見たことのない新しいビオラが入っていたので購入しました。その名も「青魔道士」!ファンタジーな名前にピッタリな幻想的な見た目に、一目見ただけで心を奪われてしまいました。まさしく魔法です!
庭の花

唯一無二の存在感!フリフリの豪華なパンジー「ローブ・ドゥ・アントワネット」

これほど豪華で気品溢れる花を見たことがありますでしょうか。実はこれ、パンジーなのです。普通のパンジーとは大きく見た目が異なり、バラのような華やかさがありますね。本稿では「ローブ・ドゥ・アントワネット」についてまとめました。
庭の花

フリル咲きパンジー「シエルブリエ」の虹のような色彩にうっとり!

大人気のパンジー「シエルブリエ」をようやくゲットすることができました。人気品種のため、流通し始めた直後はなかなか入手できないんですよね。なんとも言えないアンティークなパステルカラーとフリル咲きが優美でロマンチック!
庭の花

切り花でもできる!ルートン(発根促進剤)を使ったバラの挿し木の方法

バラは美しく人々を魅了しますが、繊細な植物でもあります。種類によっては育てるのが難しく、短期間で枯れてしまうものもあります。挿し木をしておけば同じ種類のバラを増やせるので、万が一枯れてしまっても絶えるのを防げますよ。もらった花束のバラなどでもできるのでお試しあれ!
庭の花

秋バラが見頃を迎えています。秋バラの特徴と色の変化

11月に入り日に日に寒い日が増え、冬の足音が聞こえてくるようになりました。チェリーガーデンでも秋のバラがよく咲き、ピークを迎えていますよ。春バラのように華やかさがないなあ……なんて言わず、秋ならではの咲き方を楽しんでみてはいかがですか?
庭の花

ブーケのように花を咲かせるフロリバンダ系統の特徴とおすすめ品種

「フロリバンダ」と言う言葉、バラ好きの方なら一度は耳にしたことがあるでしょう。バラの本や分類などを見ると度々登場しますが、正直よく分からないと言う方もいると思います。そんなあなたへ。今回はフロリバンダについての説明とおすすめの品種をまとめてみたので、ぜひご覧下さい。
庭の花

大輪で存在感抜群!ハイブリッド・ティー系統の特徴とおすすめ品種

バラの系統の一つで、ハイブリッド・ティーと言う系統があります。バラの本などを読むと必ず出てくる言葉ですが、皆さんはどんなバラかご存知ですか?ハイブリッド・ティーはモダンローズが誕生した時に生まれた革命的なバラ。今回は、ハイブリッド・ティーの特徴やおすすめ品種をまとめました。
庭の花

100均でも買える!ハイドロカルチャー(ハイドロボール)で植物を育てる

お部屋のインテリアに、観葉植物を育てている人も多いのではないでしょうか。室内のグリーンは癒しにもなります。我が家でも今までは土で育てていたのですが、土の管理等手間をかけず清潔に育てたかったので、ハイドロカルチャーに変えてみました。
庭の花

おもちゃのカボチャみたい!ハロウィンにピッタリのソラナムパンプキン

秋らしく、オレンジ色に実ったカボチャの実。――実はこれ、カボチャではなくソラナムパンプキンです。名前にパンプキンと付きますが、カボチャじゃなくてナス科の植物。まるでカボチャのような実を付ける、面白いソラナムパンプキンについてご紹介いたします。
庭の花

ダイソーの観葉植物をハイドロカルチャー(ジェルポリマー)で育てる

家の中でも緑を楽しみたいと観葉植物を育てているのですが、室内で土を使って育てるとなると、虫や衛生面で心配になります。そこで土を使わないハイドロカルチャー(水耕栽培)で育てることに。見た目にも美しいダイソーのジェルポリマーを使用しました。
庭の花

部屋や庭のアクセントに!宝箱を使って多肉植物の寄せ植えを作りました

宝箱の中に入っているのは、金銀財宝……ではなく多肉植物。緑のお宝が、宝箱から溢れんばかりに詰まっています。多肉植物は手間が掛からず小さな植木鉢でも育てやすいので、いろんな鉢でおしゃれに飾ることができますよ。
庭の花

柔らかい雰囲気で庭に取り入れやすい、ピンク系のつるバラおすすめ品種

優しく柔らかい印象で、バラの中でも屈指の人気を誇るピンクのバラ。明るく上品なピンク色は女性らしく、見ているだけで幸せな気分になれる花色です。個性が強過ぎないため他の花とも調和しやすく、ローズガーデンには欠かせない色のバラですね。
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました