エクステリアDIY

スポンサーリンク
エクステリアDIY

【玄関ドアリフォーム3】 真鍮のハウスナンバーで海外風にアレンジ

海外では玄関のドアや壁に、ハウスナンバーと言う番地を示した数字を付けることがあります。日本で言う表札のようなもので、これが住宅を示す印となります。我が家の玄関ドアのセルフリフォーム第3弾は、このハウスナンバーの設置。古びた扉が垢抜けましたよ。
エクステリアDIY

【玄関ドアリフォーム2】 ドアノブ(取っ手)を水性塗料を使ってDIY塗装

先日、DIYで玄関ドアの塗装を行いました。心機一転、色が変わってエントランスの雰囲気が良くなったのですが、そうなると気になってくるドアノブ部分。古くなってメッキも剥がれて見栄えが悪かったので、新たに真鍮風に塗装してみましたよ。
エクステリアDIY

【玄関ドアリフォーム1】 古くなったアルミドアをDIYで塗り替えました

築30年以上の我が家。古くなってくるといろんなところを直さなければならなくなりますが、最近気になっていたのが玄関のドア。塗装の剥がれや汚れがひどくなってきました。専門業者に頼むと高額になりそうだったので、お金をかけずにDIYで塗装してセルフリフォームしてみましたよ。
エクステリアDIY

100円ショップの木材で作る、カントリー風ウォールシェルフ

ガーデン雑貨を置くためのウォールシェルフを手作りし、玄関ポーチの壁に取り付けました。収納棚や飾り棚を設置する時、意外と忘れがちなのが壁面です。デッドスペースになっている壁面を有効活用すれば、場所を取らずスマートに設置することができますよ。
エクステリアDIY

普通のブロック塀を南フランス風に!モルタルとレンガでリメイクDIY

ナチュラルな庭を目指す人にとって、できるだけ人工的で無骨な素材は使いたくないもの。どこの家にでもあるブロック塀もその1つ。チェリーガーデンの入り口にあるブロック塀も庭の雰囲気と全く合っていなかったので、真っ白な南フランス風に自分でリメイクしました。
エクステリアDIY

【芝生の張り方】 古くなった芝生をDIYで張り替える方法

青々とした芝生のある庭は美しく、寝転びたくなるほど気持ちがいいですね。いつの時代もグランドカバーNo.1の植物です。これから芝生を張りたい方も、新しい芝生に張り替えたい方も、実は結構簡単にできるんですよ。芝生の敷き方をご紹介!
エクステリアDIY

真鍮風のクラシカルな表札を、写真立てと転写シールで手作り

家の顔とも言える表札は、長く使うものだからこだわりたいものですね。せっかくならば、オリジナルデザインのものを作ってみませんか?表札は自作することが可能です。海外やホテルにあるような高級感のある表札を手作りしましたよ。
エクステリアDIY

セリアのリメイクシートで、物置をレンガ風にリメイクしました

収納に便利な物置はなくてはならないアイテムですが、スチール素材の無機質な感じが庭では浮いた存在になっていました。置いてあっても違和感がないよう、セリアのリメイクシートで庭に馴染ませることに。レンガ柄のリメイクシートで物置が変身しましたよ!
エクステリアDIY

ナチュラルガーデンにピッタリ!フレンチカントリーな机(花台)をDIY!

母から庭の花を置くための台が欲しいと要望があったので、庭の雰囲気に似合うよう、フレンチカントリー風な机(花台)をDIYしました。アンティーク調で花との相性も良く気に入っています。室内用の家具としても使えますよ。
エクステリアDIY

ピケットフェンスをDIY!1×4材を使った簡単なフェンスの作り方

玄関にある花壇の背面に、バラに合わせて白いフェンスを立てたかったので、1×4材を使って自作・設置しました。作ったのはアメリカンカントリー調のピケットフェンス。フェンス作りはDIY初心者でも意外と簡単にできますよ。
エクステリアDIY

【花壇DIY】 庭のレンガの小道に沿って花壇を作りました

庭の入り口から家まで続くレンガの小道。この小道に沿って、新たに四季折々の草花を植えるための花壇を作りました。レンガや芝生との仕切りはなしで、イングリッシュガーデン風です。花いっぱいの道になりました。
エクステリアDIY

汚れや雨から守る!パワーテックでレンガを保護して長持ちさせる方法

西洋風で温かい雰囲気のあるレンガはエクステリアでも人気が高いですが、時間と共に色褪せたりカビが生えたりと劣化してしまいます。屋外で少しでも長持ちさせるためには、レンガを保護して日光や雨から守らなければなりません。パワーテックシリーズの保護剤を使ってみました。
エクステリアDIY

DIYしたレンガの小道をメンテナンス!新しく美しい道に蘇りました

以前DIYでレンガの小道を作ってとても気に入っていたのですが、経年変化で色褪せ、コケやカビなどもひどく劣化してきたので、今あるレンガをそのまま使って整備し直し、再び以前の美しい道に蘇らせてみました。庭も心も明るくなった気がします!
エクステリアDIY

ラティス用固定金具を使って、ブロックの上にフェンスを設置する方法

家の敷地の堺のフェンスは、DIYで作ることも、既存のものを買ってきて設置することも、外構業者に頼まなくても自分で出来るエクステリアです。境にコンクリートブロックがあれば、土を掘ったりモルタルを使うことなく、固定金具で簡単にフェンスを設置することができます。
エクステリアDIY

DIYで花壇を作ろう!おしゃれな仕切りでデザイン性の高い花壇に!

四季折々の花が咲き誇る花壇のある庭は憧れの空間。庭や玄関周りに少しでも場所があれば、専門業者に頼まなくても自分で花壇を作ることができます。この記事では、DIYで作る際に使える花壇の仕切り素材やデザインをご紹介します。
エクステリアDIY

古くなったエクステリアやガーデン雑貨を塗装してリメイクしよう!

雨や風に直接当たる室外のエクステリアやガーデン用品は、どうしても時間と共に劣化していきます。そのままにすると見栄えも悪く腐ってしまうので、自分で塗装して美しく蘇らせました。塗装することで、雰囲気を変えることはもちろん、長持ちさせることもできますよ。
エクステリアDIY

余った木材でちゃちゃっとできる!踏み台(ステップ)の簡単DIY

掃き出し窓から庭へ出る時に高さがあったので、踏み台(ステップ)を作ってスムーズに庭へ出られるようにしました。ご高齢の方やお子様がいるお家で便利ですよ。ちゃちゃっと作れて物を取る時や物を置く台にも使えます。
エクステリアDIY

【花壇作り】 土のリサイクル材を使って古い土を再生する方法

一度植物を育てた後の古くなった土。古い土は栄養が少なくなったり害虫などが混ざっていたりするため、使えないと思っている方も多いと思います。しかしそんな痩せた土を再生できるリサイクル材があるのをご存知ですか?土のリサイクル材で花壇作りに挑戦しました。
エクステリアDIY

意外と簡単にできるパーゴラの作り方!DIYで理想の庭を実現しよう!

バラや藤などつる性の植物を這わすことができるパーゴラはおしゃれな庭の定番アイテム。設置すると庭のアクセントにもなり立体的に庭を演出することができますよ。作り方は意外とシンプルで簡単。アンティーク風なパーゴラをDIYしたので作り方をご紹介します。
エクステリアDIY

レンガを使って庭作り!花壇や門柱作りに使えるレンガの積み方

ヨーロッパのようなレンガがあるおしゃれな庭に憧れ、レンガのオブジェを手作りしました。レンガを扱うDIYは難しそう…と敬遠する方もいるかもしれませんが、複雑なものでなければ意外と簡単に積むことができますよ!庭のアクセントにレンガを使ってみてはいかがですか?
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました