バラ苗生産日本一の町ならではの公園!苗も安い!「大野町バラ公園」

大野町バラ公園
岐阜県揖斐郡の中にある大野町は、お隣の神戸(ごうど)町と同様、バラの生産がとても盛んな地域です。そんな大野町が誇る「大野町バラ公園」では、毎年5月にばらまつりが開催され、多くの観光客で賑わいますよ。

広告

大野町はバラの苗生産日本一!

大野町バラ公園のバラ
岐阜県は日本有数のバラの産地。切り花やポットローズの栽培が行われています。その中でも大野町は、特にバラの苗の生産が盛んで、日本一の生産量を誇ります。バラ公園は大野町ならではの公園なのですよ。

もちろん、大野町のマスコットキャラクターもバラをモチーフにしています。名前はローズちゃん。そのままじゃないか…。

身近なバラの花

大野町バラ公園のバラ
と言うことで、この辺りをドライブしていると、確かにバラの畑やビニールハウスなどをよく目にする気がしますね。ちなみに私の母も、大野町ではありませんがバラの栽培のお手伝いの仕事をしています。岐阜県ではそれほど身近なのかもしれません。

大野町バラ公園と神戸町ばら公園いこいの広場

神戸町バラ公園
冒頭でお隣の神戸町もバラの栽培が盛んだと書きましたが、大野町と同じようにバラ公園があります。写真は神戸町にある「ばら公園いこいの広場」。大野町に比べると広く、花の数も多いですよ。イングリッシュガーデン風の造りになっています。

大野町バラ公園から神戸町ばら公園いこいの広場までは車で10分ほどで行くことができるので、せっかくこの辺りまで来たのならば、どちらも立ち寄ってみると良いと思います。神戸町ばら公園いこいの広場の方が空いています。

バラが特産の神戸町にある隠れたバラの名所「ばら公園いこいの広場」
岐阜県安八郡にある神戸(ごうど)町は、隣の大野町と同じくバラの生産が盛んな町。岐阜県は日本有数のバラの産地なのです。「ばら公園いこいの広場」は町を代表する公園で、毎年5月にはたくさんのバラが咲き誇りますよ。

150種類2,000株のバラ

心が和むバラ
さて、大野町の方に話を戻しまして。大野町バラ公園は平成9年に開園したバラ公園で、150種類2,000株のバラが揃っています。
神戸町のバラ公園より種類も本数も少ないけれどこちらの方が人気があるのは、珍しい品種や大野町原産の品種が多いからではないでしょうか。多種多様なバラが魅力的。

バラの魅力

美しいバラ
バラは古くはクレオパトラも愛していたと言うほど歴史が古く、現在でも世界中に愛好家がいます。バラの種類は4万種以上とも言われ、毎年新品種が発表され増え続けています。

なぜ人はバラに魅了されるのでしょうか。私もその1人ですが、すぐにその美しさの虜になってしまいました。何千年もの間魅了し続けているのですから、人間にとって特別な花だと言うことは間違いありません。人を惹き付けるフェロモンでも出しているのでしょうか…。

多種多様なバラ

バラの種類
園内には大人気のものから変わった形のものまでたくさんの種類があり、見ごたえたっぷり。公園自体はコンパクトですが、その中にギュッと2,000株が植えられているので、見渡す限りバラ、バラ、バラ!と言った感じです。どちらを向いてもバラ!バラに囲まれた楽園!

ブルーヘブン(セントレア・スカイローズ)

ブルーヘブン
様々なバラがある中でも、大野町バラ公園で特にお勧めなのが大野町原産のバラです。

1つ目が「ブルーヘブン」。テレビなどでも取り上げられて有名なのでご存知の方も多いと思いますが、大野町のバラ農家「河本バラ園」が平成12年に開発した最も青いバラです。
愛称である「セントレア・スカイローズ」は、中部国際空港セントレアから連想させる空と青のイメージから名付けられました。

夜来香(イエライシャン)

夜来香
2つ目が「夜来香(イエライシャン)」。こちらも大野町でバラの苗を生産している青木宏達さんが開発したバラです。私が今最も欲しいバラです。

中輪で花びらが丸弁の親しみやすい形のバラで、外側に行くほど淡い藤色へとグラデーションを帯びています。

そして夜来香の最大の特徴は、何と言っても芳醇な香り。爽やかな柑橘系にフルーティーな甘さの香りが混じり、一目惚れならぬ一嗅惚れをしてしまいました。「第6回国際香のばら新品種コンクール」で、金賞、国土交通大臣賞、新潟県知事賞の3賞を受賞しているそうです。そりゃもう納得の香り…。

バラがなくて残念!バラのアーチ

バラのアーチ
昨年まではバラのアーチもあったはずなのだけど、なぜか今年はアーチには何もありませんでした。取っちゃったのかな、バラ。こんなに長いトンネルになっているのだからぜひ作って欲しい…。

バラをバックに撮影も

撮影スポット
さりげなーく撮影用にお勧めのベンチも置いてあります。バックにあるつるバラが良い味出していますよ。休憩できるベンチは他にもあります。

ピンク色の壁面のバラ

壁面のバラ
園内が綺麗で何周もぐるぐる回ったあと、公園の外側に出てみたら見事な壁面のバラがありました。多分あまり気づかないような場所だと思います。

私の家もバラは植えていますが、壁面への誘引がまだまだ甘いのです。壁面をバラで埋め尽くすことをずっと目標にしているので、ただただ羨ましくて見入っていました。こんな綺麗に壁を飾れたらなあ。

バラの名所、お勧めスポット

大野町バラ公園全体
全てではないけれど名前が書いてあるものもあるので、購入する際の参考にもなります。園内にはバラの良い香りが漂い、美しい景色と相まって、まるで違う世界に来たかのような心地良さでした。やっぱりバラの力は偉大だわ。バラの似合う華やかな女性になりたい…。

この時期には1度は訪れておきたい場所ですね。無料で入れるので、行かないと損な気がします。楽園ですからね。

苗が安いよ!

大野町バラ公園苗販売
そうそう、バラが咲く期間は公園の前で、苗の販売の店が何店舗か出店しています。バラ苗生産者から直接バラ苗が購入でき、他よりもかなりお値打ちに購入できるため、これを目的に訪れる人も多いんだとか。バラ愛好家の方を始め、県内外から多くの人が訪れますよ。

私も毎年必ずいくつか購入しています。小さい新苗なら500円から販売していますよ。これほどお値打ちに買える場所は他でもあまりないので、バラの購入を考えている方には絶対にお勧めです!

大野町バラ公園

住所 : 岐阜県揖斐郡大野町加納650
定休日 : なし 
入場料 : 無料
駐車場 : 有り(無料)
関連URL : バラ公園

広告
トップへ戻る