【冬から春にかけての寄せ植え】 パンジー・ビオラと相性の良い草花

スポンサーリンク

ビオラに合う花
色彩豊かで種類も豊富なパンジービオラは、長年人気が高く、冬を代表する花として不動の地位を築いてきました。単体で植えても美しいですが、他の花と寄せ植えにしても更に美しくなりますよ。今回は、パンジーやビオラとよく合う花をご紹介します。

スポンサーリンク

冬の定番、パンジー・ビオラ

パンジービオラ
パンジーとビオラはいずれもスミレ科スミレ属の花。違いは大きさだけで、一般的に、花径5cm以上をパンジー、4cm以下をビオラと呼んでいます。

開花時期は10~5月頃と長く丈夫なため、ガーデニング初心者でも育てやすくとても人気があります。寒さに強い植物なので、雪が降る季節でもたくましく花を咲かせてくれますよ。

また、毎年たくさんの新作が作出されているため、数え切れないほどの種類があります。色、形、大きさも様々で、思わずコレクションしたくなるほど魅力的なものばかり。値段も安価なものが多く購入しやすいことからも、育てている人が多い草花ですね。

ガーデニング初心者におすすめ!育てやすいビオラやパンジーの基本
ガーデニング定番の冬の花とも言えるビオラやパンジー。花が少なく殺伐とした冬の庭を鮮やかに彩ってくれる救世主。開花時期が長く丈夫なため、ガーデニングが初めての方でも育てやすい人気の花ですよ。
人気種から変り種まで…パンジー・ビオラの世界【チェリーガーデンコレクション】
寂しくなりがちな冬の庭を彩る花と言えばパンジーとビオラ。丈夫で開花期間が長く、初心者でも育てやすい花です。我が家の庭(チェリーガーデン)でもたくさんのパンジーとビオラを育てていますよ。
冬の庭を彩る花、パンジー・ビオラの種類 【チェリーガーデンコレクション】
丈夫で育てやすく、冬の寒さにも負けない強さを持ったパンジーとビオラ。その上種類も多く色数も豊富なため、ガーデニング初心者の方にもお勧めの花です。たくさんの品種がある中から、我が家のチェリーガーデンで育てている種類を少しご紹介します。

そんなパンジーやビオラの花と寄せ植えなどで一緒に植えるならば、どんな花と同じ時期に咲き、どのような花が相性が良いのか、ここから詳しく見ていきましょう!

アリッサム

アリッサム
白や紫の小花が、こんもり花束のように咲くアリッサム。スイートアリッサムと言う名前でも知られています。
主役と言うよりは脇役の花ですが、乾燥に強く丈夫で他の花と合わせやすいため、寄せ植えや花壇では大変重宝する花ですよ。

もはやパンジーやビオラとの寄せ植えでは定番の花で、元からビオラとセットになって販売されているものもあるほどです。

ストック

ストック
スラッと茎を伸ばし、先にフワフワとしたロマンチックな花を咲かせるストック。一重咲きだけでなく八重咲きのものもあり、切り花としてもよく利用される草花ですね。香りが良いのも特徴です。

背の低いパンジー・ビオラに対し背が高いストックですが、色や配置に気を付ければよく馴染んで合わせやすいですよ。

ハボタン

ハボタン
葉の形が牡丹のような美しい見た目に似ていることからハボタンと名が付けられました。元々キャベツ(ケール)が品種改良されて作られた観賞用の花です。
既に江戸時代から縁起が良いものとして正月に利用されており、日本人にとっては馴染みの深い植物ですね。

パンジーやビオラと並んで冬を代表する植物の1つで、寄せ植えにしてもバッチリ合いますよ。

正月や冬の庭を彩る花、葉牡丹(ハボタン)の特徴と美しさ
冬になると見かけることが多いハボタン。葉の形が牡丹のような美しい見た目に似ていることからハボタンと名づけられました。正月用の寄せ植えや門松の寄せ物としても使われることが多い、日本の正月には欠かせない花なのです。

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン
皆さんお馴染みのシクラメンは、冬の鉢植えの女王と呼ばれているほど生産量が多く人気が高い花。そんなシクラメンを品種改良してガーデン用にしたものがガーデンシクラメンです。

ガーデンシクラメンもシクラメン同様人気があるため、同じく人気のパンジーやビオラとの寄せ植えは定番ですね。定番だけど合わせやすく、長持ちする寄せ植えとして作る人も多い組み合わせです。

チェッカーベリー

チェッカーベリー
11~3月頃の冬の間に、真っ赤な可愛い実を付けるチェッカーベリー。サンキライなどもそうですが、クリスマスや正月の観賞用に使われることが多い植物ですね。

こんもりと茂った葉っぱから赤い実が目立ち、お洒落な寄せ植えが作れるため、寄せ植えの材料としてとても人気がありますよ。耐寒性も強く冬にはもってこいの植物です。

ネメシア

ネメシア
以前は一年草の品種が人気でしたが、近年は多年草の宿根ネメシアの方がよく流通するようになりました。
ピンク、黄色、白、紫など淡い色から濃い色まで花色が豊富なので、植えるものに合う色を探しやすい花でもあります。

開花期も長く丈夫なので、パンジーやビオラ以外の花との寄せ植えなどにもよく使われますよ。

イベリス

イベリス
丸っぽい特徴的なお菓子のような形をした花を咲かせるイベリス。花付きが良く、たくさんの花を1度に咲かせた姿は大変美しいですよ。

ピンクや紫などもありますが一般的には白色が多く、賑やかなパンジーやビオラと一緒に植えると引き締めてくれます。

バコパ

バコパ
枝垂れるように小花をたくさん咲かせる可愛いバコパの花。紫、白、ピンクなどがあり、花つきが良い性質を持っており、丈夫で育てやすいです。パンジーなどと違い多年草なので、冬越しして来年も咲かせることができますよ。

癖がない花なのでどんな花とも調和し、単体でも寄せ植えでも使いやすい花ですね。垂れ下がる性質を生かし、鉢の縁から垂れるように植えるとより美しさを演出できるかもしれません。

まとめ

ビオラ寄せ植え
冬の殺風景になりがちな庭を明るく彩ってくれるパンジーやビオラ。寒くても健気に咲く姿はとても可愛く愛着が湧きますが、他の花と一緒に植えることで、もっと明るい気分にしてくれること間違いなし!色彩豊かで美しい寄せ植えを作って、寒い冬を楽しく過ごしましょう!

関連商品

スポンサーリンク
庭の花
スポンサーリンク



スポンサーリンク
ガーデンDIY図鑑
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました