使い道は紅茶だけじゃない!ローズヒップを飾って楽しもう!

ローズヒップ使い方
ビタミンの爆弾と言われるほどビタミンが豊富で、健康や美容に良い女性の強い味方ローズヒップ。紅茶やジャムにして食べるだけでなく、部屋に飾るとナチュラルな雰囲気でとても素敵になるんですよ。

広告

ローズヒップの効能

ローズヒップとは
ローズヒップとは、バラが咲き終わった後になるオレンジや赤色のバラの実のこと。中には種が詰まっています。
全てのバラにできるわけではなく、所謂野生種(ワイルドローズ系)のバラに多いそうです。有名なところだとドッグローズやハマナスなどで、これらはローズヒップティーにも合うと言われていますよ。我が家のバラの中にも秋になるとローズヒップをつけるものがいくつかあります。

ローズヒップはビタミンが多くレモンの20倍もあると言われており、健康にも美容にもとても良いことで知られています。天然のサプリメントと言っても過言ではありません。美肌づくりやニキビの改善にも効果がある女性の強い味方なんですよ。

今回はそんなローズヒップの使い道について、いくつかご紹介します。

【1】ローズヒップティー

ローズヒップティー
ローズヒップの一つ目の使い方はローズヒップティーです。ローズヒップと聞いて一番最初に思い浮かべるのがローズヒップティーではないでしょうか。私は紅茶よりコーヒーが好きなので今まであまり飲むことがなかったのですが、女性の間ではポピュラーな飲み物ですね。

庭にローズヒップがあれば収穫して種を取り、乾燥させたら天然のローズヒップティーを作ることが可能です。意外と簡単にできるし使わないのはもったいないので、ぜひ挑戦してみてください。「ビタミン豊富で女性の味方!ローズヒップティーの作り方」でご紹介しています。

ビタミン豊富で女性の味方!ローズヒップティーの作り方
バラの花が咲き終わった後につくバラの果実ローズヒップ。女性に人気のローズヒップティーを、この実を使って手作りすることができますよ。今年はたくさん収穫できたので、庭のローズヒップで作ってみました。

【2】花瓶に入れて飾る

ローズヒップ飾る
赤くてかわいらしい実は、花瓶などに入れて部屋に置くだけで、ナチュラルな雰囲気でとてもかわいくなります。他の実や花と一緒に飾っても素敵かもしれません。ローズヒップは種類によって色も形も大きさも違ってくるので、いろいろな種類のものを混ぜて飾るのもおすすめ。

【3】ドライフラワーにする

ローズヒップドライフラワー
ローズヒップはドライフラワーになります。私はドライフラワーが大好きで、庭の花でよく作ってインテリアとして飾っているのですが、その中にローズヒップのドライフラワーも混ぜてみました。
もう少し多く飾りたかったのだけど半分をローズヒップティーに使ってしまったのでこれだけに。来年はもっとたくさん収穫したい。

作り方は吊るすだけ!ドライフラワーを作っておしゃれに飾ろう!
水やりなどの手間がいらず、長い間自分の好きな花を楽しめるドライフラワーは、いつだって人気がありますよね。初心者でも誰でも簡単に作れるので、庭に咲いている花や花束などを使って、自分で作ってみてはいかがでしょうか。
ダイソーのハンギングフック(ドライフラワーハンガー)でシックに飾ろう
シックで落ち着いた風合いのドライフラワー。生花の生き生きした花とは違った独特な魅力があります。素朴で温かみのあるドライフラワーをインテリアに使って、部屋をおしゃれに優しく彩ってみませんか?

【4】リースにする

ローズヒップリース
たくさんあればローズヒップのリースを作ることが出来ます。土台に挿していくだけなので簡単!赤い実はクリスマスの飾りとしても似合いますよ。
今回は量が少なくこれだけではローズヒップだけのリースが作れなかったので、松ぼっくりやミモザを使ったリースにちょこっと混ぜてみました。かわいいだけでなくアクセントになります。

用途は様々!ローズヒップの魅力

ローズヒップ魅力
体に取り入れることでメリットいっぱいのローズヒップですが、部屋の飾りやインテリアとして利用することもできます。飾って眺めるだけでもかわいく愛おしさすら感じます。
化粧水や石けんなどの美容グッズを作ることもできるので、来年は挑戦してみたいなあ。

広告
広告
トップへ戻る