【端材DIY】 リースをかわいく飾るためのリーススタンドの作り方

リーススタンドDIY
寄せ植えのリースを作ったものの飾る場所に困っていたので、今までのDIYで余った端材でリーススタンドを作って飾ることにしました。100円ショップのすのこなどでも代用可能な、誰でも簡単にできるリーススタンドの作り方です。

広告

木にかけてあった寄せ植えのリース

花のリース
ビオラやハボタンなどを使って作ったリース型の寄せ植え。かわいくできたので気に入っており、最初は庭のシンボルツリーであるハナミズキの枝にひっかけて飾っていました。しかし庭の奥にあるのであまり目立たなかったのと、重くて枝が折れそうになっていたので、専用のリースを掛けるものが欲しかったのです。

DIYで余った端材

端材
今までたくさん木工DIYをしてきたため、端材が随分溜まっていました。リーススタンドは小さいもののためそれほど材料もいらないので、これを使って作れそうだなと手作りすることに。端材は捨てるにはもったいないけど使わないと場所を取るので、こういう時は有効活用するチャンスなのです。

1. 材料を選んでカット

材料カット
まずは端材の中から木材をチョイス。リースを掛ける土台となる4枚の板と、それを繋ぎ合わせる2本の板を、それぞれ同じ長さに切ります。使ったのは何か他のDIYで使った時のSPF材だと思います。

2. やすりがけ

やすりがけ
全体的にはサンダー仕上げがされているものだったので、切った部分のバリなどを紙やすりを使って磨きます。そのまま使ってしまうと見栄えも悪いですし、作業中にトゲなどが刺さって危険なので、丁寧にやすりがけしましょう。

3. 下穴をあける

下穴あけ
4枚の板を繋ぎ合わせる2枚の板に、ビスを打つための下穴をあけます。木材は下穴をあけてからビスを打たないと、ヒビが入ったり割れてしまったりすることが多いので、最初にドリルで下穴をあけておくと作業がラクになります。
私はどんなDIYでも、必ず下穴をあけてからビスを打つようにしていますよ。

4. すのこのようなパーツを作る

すのこ作り
太い方の土台となる木材の裏から細い方の木材をビスで打ち、等間隔に4枚の板を繋ぎ合わせます。


すのこ完成
全ての板を繋ぎ合わせ、一枚のすのこのようなものを作りました。私は端材があったのでそれを使って作りましたが、100円ショップなどでも販売されているすのこを使えば、これを作る手間が省けて楽チンかもしれません。
DIYは何もかも作る必要はなく、既存のもので使えるものは大いに使えば良いのです。

5. 足を作る

足づくり
すのこ部分だけでは立て掛けて使うものになってしまうので、足を作って置いて飾れるものにします。これはすのこを使った場合でも作らなければなりません。

土台より少し短めのものを2本用意し、真ん中で繋いで3本で1つの足を作ります。

6. 蝶番で足をつける

蝶番で足固定
作った足を蝶番(丁番)を使って、すのこの土台パーツに取り付けます。両方の下の部分を合わせ、足部分が土台から飛び出ないように気をつけましょう。

7. 形が完成

形完成
これで、リーススタンドの形が完成しました。DIY初心者の方でも、2~3時間あれば作れてしまうのではないでしょうか。とても簡単なDIYですよ。


形完成裏側
蝶番を使ったことによって、足の角度を自由に調整でき、使わない場合は足を閉じて閉まっておけば場所を取ることもありません。

8. 白く塗装

塗装
本来は作る前に塗装を済ませておいた方がきれいに塗れラクなのだけど、ビスなどもまとめて塗ってしまいたかったので今回は後で塗装しました。

室内で使う場合はそれほど塗装にこだわらなくても良いですが、庭などで使う場合はやはり腐ってしまうことを気にしなければなりません。無塗装だと早く腐敗してしまうので、水性ペンキを2度塗り、防腐剤を2度塗りしています。

特にSPF材は安価な反面耐水性がなく腐りやすい木材なので、塗装は念入りにすると良いかと思います。

9. 完成!

リーススタンド完成
塗装が乾けば完成です。リースをかけて庭や玄関に飾りましょう!小さな鉢やガーデン雑貨などを掛けて飾っても、遊び心たっぷりでかわいくなるのではないでしょうか。室内でも小物掛けとして利用できますよ。

庭を華やかに盛り上げるガーデン雑貨

庭のガーデン雑貨
庭づくりを始めたいけれど何から始めて良いか分からない方は、まずはこういった小さなものを一つ置いてみるだけで、庭の雰囲気がぐんと明るく華やかになりますよ。

以前作った額縁プランターやこういったリーススタンドは、ガーデニングを脇役として盛り上げてくれること間違いなしのガーデン雑貨なのです。

1×4木材4枚で作るDIY!花を立体的に飾る額縁プランター
近所の家の前を通った時に、額縁型のプランターに花を入れて飾ってあるのを見てとても感激しました。飾ってあるとインパクト大でとても素敵ですが、買うとなると意外と高いのです。だったら作ればいいじゃない?念願の額縁プランターを手作りしました。
使用した材料
  • 端材(SPF材や杉材など)
  • 蝶番
広告
トップへ戻る