スポンサーリンク

身近な自然をインテリアに! 庭に咲いたビオラで植物標本を作ろう!

ビオラ植物標本
我が家では冬から春にかけ、何十種類ものビオラを育てています。そんな可愛く咲き誇るビオラたちですが、枯れてしまう前に少しでも残しておければと思い、押し花にして部屋に飾れる植物標本のような雑貨を作ってみました。

立体的な写真立てを使用

セリア写真立て
今回使用したのは、100円ショップにあるちょっと立体的になった奥行きがある写真立て。箱っぽいのでより標本っぽくなるかなと思い購入しました。普通の写真立てでもOKです。

1. やすりがけ → ニス塗装

写真立て塗装
100円ショップにはたくさんの写真立てが販売されており、雑貨を作る際にとても重宝しています。ですが100円なので、やはり少し表面が粗いものもあります。なのでまずは木製フレームのやすりがけからスタート。粗目のものでバリなどを取って細目のもので表面を整えます。

その後、ニスやステインを使ってお好きな色に着色。私は古い標本のイメージにしたかったので、アンティークな色味をチョイス。

2. ビオラを摘む

ビオラを摘む
塗料を乾かしている間に庭のビオラを摘みましょう。押し花にするには摘んだばかりの花が適しているので、作る直前に摘みます。標本っぽくするには、茎や葉から摘んでおくと良いですよ。

私の家の庭ではいろんな種類のビオラを育てているのですが、その中から色が濃い目のもの、一重のものを中心に採取しました。これは押し花にしやすいためです。そして写真立てにいくつか並べるので、割と小輪のものを選びました。

人気種から変り種まで…パンジー・ビオラの世界【チェリーガーデンコレクション】
寂しくなりがちな冬の庭を彩る花と言えばパンジーとビオラ。丈夫で開花期間が長く、初心者でも育てやすい花です。我が家の庭(チェリーガーデン)でもたくさんのパンジーとビオラを育てていますよ。
冬の庭を彩る花、パンジー・ビオラの種類 【チェリーガーデンコレクション】
丈夫で育てやすく、冬の寒さにも負けない強さを持ったパンジーとビオラ。その上種類も多く色数も豊富なため、ガーデニング初心者の方にもお勧めの花です。たくさんの品種がある中から、我が家のチェリーガーデンで育てている種類を少しご紹介します。

3. 押し花作り

押し花作り
押し花にする方法はいくつかあるのだけれど、今回はアイロンを使って押し花にします。本にはさんだりするより時間がかからず、手間なく簡単に作れるのでお勧めの方法ですよ。

摘んだ押し花に虫や卵などがないか確認し、アイロン台の上に敷いたティッシュペーパーの上にビオラの花を並べます。

 
アイロン押し花作り
上からもう1枚ティッシュペーパーを被せてアイロンを当てます。20秒ほどアイロンを当てて1度アイロンを離し、この作業を何度か繰り返します。

 
ビオラの押し花
花から完全に水分が抜け、パリパリの状態になったら押し花の完成です。破れないように注意しながらティッシュから外します。――それにしても、どうせ作るならたくさんと思い、必要以上に作ってしまいました……。

尚、アイロンを使った詳しい押し花の作り方は以前の記事でご紹介しているので、そちらをご覧ください。

かわいさを永久に保存!アイロンを使った美しい押し花の作り方
小さい頃、道端に咲いたクローバーや庭の花を摘んで、押し花を作った経験がある方も多いと思います。そうやって私たちは植物に触れることを自然に覚えてきました。大人になった今、改めて押し花を作ってみると楽しいですよ。生花とは違う美しさにウットリ。

4. 押し花を配置

押し花配置
作った押し花を写真立ての上に並べて配置します。配置が決まったら接着剤やボンドで軽く止めておきます。

5. ラベルを付ける

ラベル
なくても良いのだけれどより標本っぽくするために、作ったラベルも付けておきました。標本ラベルは、学名や和名、採取した場所、日付、採取者などを入れると本物のようなラベルになりますよ。

6. フレームに戻して完成!

ビオラ植物標本完成
押し花とラベルをガラスに挟み着色したフレームに戻したら、ビオラの植物標本風インテリアの完成です!自分で育てた花が可愛い雑貨へと変身しました!生花だと枯れてしまいますが、押し花にすれば長い間楽しむことができますよ!

ちょっと大人な理系インテリア

理系インテリア
試験管やビーカーなどを並べた理系インテリアも流行っていますし、そんなインテリアにも合いそうですね。ハーバリウムなどと並べて飾っても調和して良いのではないでしょうか。

【理系インテリア】実験器具や小物を使っておしゃれに花や緑を飾ろう!
ビーカーやフラスコ、試験管など、研究者でもない限り大人になって触ることのない実験道具たち。そんな実験道具を使ったインテリアが、今密かにブームとなっていることをご存知ですか?今回はそんな器具や小物を使った植物の飾り方やインテリアをご紹介します。

ドライフラワーを使った植物標本も!

植物標本DIY
写真立てとビオラだけあれば出来るので、お金をかけずに簡単に作れる雑貨のご紹介でした。高価なものを使いこだわったDIYも良いですが、身近な植物を使ってナチュラルに仕上げる雑貨もボタニカルで良いですよ。

同じようにドライフラワーを使った植物標本も作ったので、次回ご紹介します。お楽しみに!

宝石箱のように美しく飾れる植物標本(植物コレクション)の作り方
コレクションボックスの中を飾るのは、まるで宝石のような美しい植物たち。様々な植物のドライフラワーを使って、植物標本のようなインテリア雑貨を作ってみました。身近な草花をコレクションしてみませんか?
使用した材料
  • ビオラの花
  • 写真立て
  • 着色ニス
  • ラベル
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました