YouTubeを始めました!チャンネル登録お願いします!

ありふれたプラスチック鉢を転写シールでかっこよくリメイク

スポンサーリンク

プラ鉢転写シールリメイク
手頃で使い勝手の良いプラスチック鉢。安価で重宝しますが、どうしてもありふれた感が否めません。そこで、100円ショップの転写シールでリメイクしました。DIYはめんどくさい……。と言う方でも、超簡単にかっこよくできますよ!

スポンサーリンク

よくあるプラスチック鉢

プラ鉢
プラスチック鉢はホームセンターや100円ショップでもとても安く販売されていますし、植物を買うと入っていたりもします。大きさや種類も多く、どこででも手に入りますね。

今回使うのは多肉植物が入っていた2号ほどの小さなプラスチック鉢。捨てるのがもったいなくてしまっておいたもので、こちらをリメイクしていきます。

もちろん、草花を入れる大きめのプラスチック鉢でもできますよ。

1. 塗装

プラ鉢塗装
リメイクする3つの鉢のうち、1つは白かったのですが他の2つが茶色だったので、色を合わせるために塗装しました。

あまり濃い色の鉢だとシールの絵柄が見えにくくなりますが、そうでなければ特に塗装の必要はないと思います。

ちなみに、プラスチックに塗装する場合、塗料がはじいて上手く色が乗らない場合があります。そういった時はミッチャクロンなどの下地剤(プライマー)を塗ると、素材と上塗り塗料との密着力が高まり、塗装がしやすくなりますよ。

2. 転写シールを用意

100均転写シール
セリアで購入した転写シールを使います。転写シールを鉢のサイズに合わせて絵柄をカット。

100円ショップを覗くといろんな転写シールがあるので、お気に入りを探してみてくださいね。

3. 転写する

転写シール貼る
シールと一緒にアイスの棒のような木の棒が入っているので、裏の剥離紙を剥がし、透明のシートの上から鉢に棒でこすりつけます。

鉢のように円形になっているものはズレやすいので、しっかりと押さえて作業しましょう。

転写できていない状態でシートを剥がすと、途中でシールが切れたり曲がったりすることがあるため、完全に転写するまでシートを剥がしてはいけません。

できたらゆっくりとシートを剥がせば転写完了です。

4. リメイク完了!

プラ鉢リメイク
どうってことないプラスチック鉢が、ちょっとかっこいいクールな男前な植木鉢に変身しました。転写シールを貼るだけならば5分でできますよ!

転写シールは普通のシールより粘着が強いので、水やりなど少し水に濡れたぐらいでは剥がれることはないと思います。

私は庭の鉢やガーデン雑貨にも転写シールを貼っていますが、雨に濡れてもなんのその、ものともしません。

DIYで活躍!転写シール

多肉プラ鉢リメイク
味気ないプラスチック鉢を手軽にリメイクするなら、簡単にできる転写シールが便利ですね。転写シールはDIYではかなり重宝します。

プラ鉢だけでなく、今まで使っていた鉢に貼っても、違う柄の新しい鉢として生まれ変わることでしょう。

関連商品

使用した材料
  • プラスチック鉢
  • 水性塗料(白)
  • 転写シール
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました