暑い夏の外仕事に!熱中症対策にもなるファン付き作業着「空調服」

空調服
溶けてしまいそうな灼熱地獄の暑い暑い夏の時期。そんな日はクーラーのきいた部屋にいるのが一番ですが、外に出てガーデニングや庭仕事もしたい!そう思う方もいるのではないでしょうか。暑い外で作業する方へ、熱中症対策にもなるこんなグッズはいかがでしょう?ファン付き作業着「空調服」

広告

人気沸騰中の着る扇風機!

扇風機服
以前はネットでしか見ることがなかったものですが、テレビなどでも取り上げられ、今ではホームセンターやワークマンでも見かけるようになりました。暑い日中に外での仕事の方や、農家さんにも人気があるようです。

私もこういったものがあることを知り前々から気になっていたのですが、年々暑くなる夏の熱中症対策として、遂に購入しました。買ったものはこちら、ポリエステル製の赤色の長袖ブルゾン型。これは服の上に着る上着型のものですが、他にも半袖やヘルメットなどの空調服がありますよ。
ワイシャツタイプなんて言うものもあるので、外仕事の人だけではなく、サラリーマンの人だって仕事中に着ることもできます。

扇風機の役割をするファンセット

空調服のファン
こちらはファンセット。これが扇風機の役割を果たし、涼しい風を送ってくれると言うわけです。ケーブルは服の中からバッテリーに繋がります。今回は初めての購入だったので全てセットになったものを買いましたが、壊れた時などは、ファンだけでの別個販売もしているので安心。逆に服だけ買うこともできるので、違う色のものを選んでみたりしてもいいかもしれませんね。

稼動方法はバッテリーか電池

空調服のバッテリー
空調服の電源は、電池式のものとバッテリー式のものがあります。値段的には電池式のものの方が少し安いですが、稼働時間がバッテリーの方が長いです。電池だとすぐに切れてしまいそうなのと、充電式の電池にするにしても、結局最初にその費用がかかってきて結局は同じぐらいになりそうだったので、私はバッテリー式を購入しました。

ちなみにバッテリーの場合はフル充電で、それぞれの会社のものにもよると思いますが、6時間以上は持つんじゃないでしょうか。

組み立ては誰でも簡単!

空調機の組み立て方
ファンとバッテリーを服に繋ぐだけなので、誰でも簡単に組み立てることができます。バッテリーは服の中に入れる場所があり、作業中でも邪魔になりません。重いと言うこともないのでご安心を。
“女性用”というものがなかったのでMサイズを購入しましたが、165cmの私で大き過ぎずちょうど良い感じでした。

快適な涼しさ

快適な空調服
さっそく、初装着。オフの時は普通のペタンとした普通のブルゾン、そしてスイッチオン!ブオーンと言う音と共にファンが回り始めました。空気が服の中に入り込んできて、服が膨らみ始めます。例えて言うなら、Tシャツを扇風機に被せて、中に風を送っているような感覚ですかね。見た目はなんだかマッチョになったように見えますが、涼しい!そして涼しい!

4段階ありますがあまり強くばかりしていると壊れやすくなるので、2段階目ぐらいがおすすめ。それでも十分涼しいです。クーラーとまでは言えませんが、これなら外でも快適!また、汗をかくと風により汗が気化して、より涼しく感じるんですって。すごい発明ですね。

夏に手放せない便利グッズ

空調服
一色セットで2万円ぐらいと安いものではないので、失敗したらどうしようと思っていましたが、今じゃ夏の時期はこれなしでは外で作業できないほど重宝しています。いやはや、未来型ブルゾン、参りました。

広告
トップへ戻る