岐阜県池田町の農家さんにソラナムパンプキンを買いに行ってきました

スポンサーリンク

ソラナムパンプキン
岐阜県揖斐郡池田町にある、ビニールハウスで植物を栽培されている農家さんのところへ行ってきました。家族で経営されている農家さんで、普段は花屋さんや園芸店に卸しているそうですが、ここでも直接買えるとのことでお邪魔しましたよ。

スポンサーリンク

ソラナムパンプキンを買いに

ソラナムパンプキン看板
池田小学校近くの大きなビニールハウスで、いろんな植物を栽培されています。季節の植物を中心に、苗を育てている農家さんです。会社ではなく個人経営と言うことで、屋号は特にないため、名前は伏せさせて頂きます。

今回の私の目的はソラナムパンプキン。パンプキンツリーとも呼ばれ、8~10月頃に結実するナス科の植物。

最初場所が分からなくてぐるぐる周辺を周っていたのですが、ハロウィンの手描き看板でなんとか見つけることができました。

ソラナムパンプキンって?

ソラナムパンプキン
ソラナムパンプキンの実はカボチャの形に似ています。ナス科なのに見た目はカボチャ……。変わった植物ですね。初めて見た時には、本当に小さなカボチャがなっているのかと思い、思わず二度見してしまいましたよ。

ちょうどハロウィン頃に実を付けるため、カボチャっぽい見た目にちなんでハロウィンの飾りとして売られていることも多いですね。

 
ソラナムパンプキン
近くで見るとツヤツヤでおもちゃみたい。作り物のようでなんとも可愛らしいです。その可愛さとは裏腹に、葉や茎にはトゲがあるので注意が必要です。

生産者さん直売で、早速2つ購入させて頂きました。ソラナムパンプキンについては次回の記事で詳しくご説明する予定ですので、よろしければそちらもご覧下さい。

おもちゃのカボチャみたい!ハロウィンにピッタリのソラナムパンプキン
秋らしく、オレンジ色に実ったカボチャの実。――実はこれ、カボチャではなくソラナムパンプキンです。名前にパンプキンと付きますが、カボチャじゃなくてナス科の植物。まるでカボチャのような実を付ける、面白いソラナムパンプキンについてご紹介いたします。

他の草花や植物

ソラナムパンプキンを買いに行ったのですが、他の植物の栽培量にも圧倒されてしまいました。「ぜひ見ていって下さい」と言うお言葉に甘え、あまり見られない生産現場をじっくりと見学させて頂きましたよ。

ハボタン

ハボタン
特に驚いたのがハボタンの多さ。成長途中でこれから大きくなるのですが、小さなハボタンがぎっしりでただただ驚きました。生産者様の苦労が垣間見えます。

冬に大きくなった頃にはこちらで販売もされると言うことなので、またお邪魔しちゃおうかしら。

フランネルフラワー

フランネルフラワー
春と秋に咲くフランネルフラワー。こちらのハウスでは、フランネルフラワーの栽培も盛んに行われています。

フランネルフラワーは岐阜の花としても知られており、流通しているほぼ全てのものが岐阜県が作っているものなんだそうです。フワフワした優しげな花は、名前の通り柔らかいフランネル生地のようです。

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン
こちらはガーデンシクラメン。ハボタンと同じく冬の時期に咲く花で、こちらもたくさん育てられていました。

ユーカリ

ユーカリ
草花だけではありません。ユーカリまで栽培されています。我が家でも育てていますが、ユーカリは葉っぱが特徴的で可愛いですね!

いろいろ見せて頂きありがとうございました!

ビニールハウス内
他にもビオラやイチゴなどいろいろとあり、普段見ることのできないビニールハウスの中を見せて頂くことができ感激でした。ソラナムパンプキンも買えたし満足満足!

しかしビニールハウスの中はやっぱり暑いなあ。私たちが園芸店で植物を入手できるのも、暑い中で働く農家さんたちの努力の賜物なのですね。

関連商品

スポンサーリンク
知識・思ったこと
スポンサーリンク



スポンサーリンク
ガーデンDIY図鑑
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました