YouTubeを始めました!チャンネル登録お願いします!

セリアのドライフラワーブーケで作る、超簡単ミニガーランド

スポンサーリンク

ドライフラワーガーランド作り方
手入れ不要で長く楽しめるドライフラワーが好きで、家にたくさんのドライフラワーやドライフラワーを使った雑貨を飾っています。100円ショップでも種類豊富なドライフラワーが販売されているので、ちょっとしたインテリアにドライフラワーのガーランドを作ってみました。

スポンサーリンク

セリアのドライフラワーブーケ

ドライフラワーブーケ
使ったのはセリアのドライフラワーブーケです。

これは、何種類かのドライフラワーをまとめて束にしているもので、ブーケのようになっているため、これだけで飾ることができるかわいいアイテムです。

しかも、サイズは小さめですが、1つ100円と言うお得なアイテムでもありますよ。

ダイソーやキャンドゥでも同じようなものが販売されていたと思います。

 
ドライフラワーブーケ
ナチュラルな感じがとてもかわいいんです。

いろんなタイプがあり、それぞれ花の色や種類、量などが変わってくるので、お好みのものを探してみてくださいね。

1. 形を整える

形を整える
このドライフラワーブーケはもちろんそのまま使うことができるのですが、ドライフラワーがカサカサしていてもろいため、花が取れたり、途中で折れてしまっていることも多いです。

なので、歪な形になっているところがあれば、最初にきれいな形に植物を整えておくと出来上がりの見栄えが良くなりますよ。

花が潰れてしまっている場合もあるので、できるだけ元のふわっとした状態に戻しておくと良いかと。

2. 麻ひもを巻く

麻ひもを巻く
ガーランドを作るにはひもが必要になります。ドライフラワーに合わせて、ひもも麻ひもなどを使うとナチュラルな感じになることでしょう。

ブーケの茎の部分に麻ひもを巻きます。結び目は裏側に来るようにすると目立ちません。

端っこはギリギリのところで結ぶと壁に留める時に困るので、少し余裕を持たせておいてください。

3. 3つを連ねる

3つ連ねる
等間隔にブーケを連ねていきます。

今回は3つのブーケを使っていますが、もっと多くても賑やかでかわいいかもしれませんね。

飾る場所をあまり取りたくない場合は、数は少ない方が良いと思います。

4. 麻ひもの端を輪にする

端を丸める
先ほど余らせておいた両端のひもの先を輪っかにして、壁に留められるようにしました。

完成!

ドライフラワーガーランド
あとは画鋲で壁に飾ったら完成です!とても簡単で、10分もあればできちゃいます。

自分で作ったブーケで作るのも良いけれど、最初からこんなかわいいブーケも売られているので、既存のものを利用して作るのもアリですね!

お部屋にドライフラワーを!

ドライフラワーインテリア
ドライフラワーは庭で咲いた花でも簡単に作れますし、生花よりも長く楽しむことができます。

自分で育てた花を記念に、ドライフラワーにして保存しておいても良いかと思います。

 
ただし! 私はドライフラワーが好きでたくさん作って飾り過ぎて、久しぶりに来た親戚に「お化け屋敷みたい」と言われてしまったので、飾り過ぎは注意かもしれませんね……!

吊るして待つだけ!自然乾燥でバラのドライフラワーを作る方法
美しいバラを生花で楽しんだ後は、ドライフラワーにしてインテリアなどで楽しむことをお勧めします。バラはドライフラワーにしやすい花で、自宅で簡単に作ることができますよ。本稿では、道具要らずな自然乾燥(ハンギング法)で作る方法をご紹介いたします。
セリアのシリカゲルを使った、失敗しないドライフラワーの作り方
庭に咲いた花や贈り物の花など、大切な思い出の花をドライフラワーにして残してみてはいかがですか?シリカゲルを使えば、鮮やかで美しいままドライフラワーにすることができますよ。セリアのシリカゲルを使って庭のバラのドライフラワーを作りました。

関連商品

使用した材料
  • ドライフラワーブーケ
  • はさみ
  • 麻ひも
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました