ソーラー式で電気代要らず!イルミネーションでクリスマスを盛り上げよう!

スポンサーリンク

ソーラーイルミネーション
あまり派手過ぎないシンプルなイルミネーションライトを探していたところ、青一色のものが近くの雑貨店で安く売られていたので購入しました。このライトで、クリスマスに向けてナイトガーデンを盛り上げたいと思います。ソーラータイプなので電気代もかかりません。

スポンサーリンク

ソーラーイルミネーションライト

ソーラーイルミネーション
小さな箱に入ったこちらのイルミネーションライト、コンパクトに納まっていますがしっかりと100球付いています。球が多いものを探しており、お値段も1,000円を切るほどの安さだったので即購入しました。激安ですね。

ライトの中身

中身
箱の中には、ソーラーパネルとそこから繋がった電球、ソーラーパネルを固定するための部品(支柱)が2つ入っていました。

支柱の組み立て

土に挿す
支柱はソーラーパネルを取り付ける部分と土に差し込むものが入っているので、これをはめこんで組み立てます。そしてソーラーパネルもこの支柱にはめこめるようになっているので、全ての部品を合体させて使います。組み立てもとてもシンプルで分かりやすい。誰でも簡単に使えるようになっていますよ。

スイッチの切り替え

スイッチ切り替え
ソーラー部分の裏にスイッチが付いており、ON、OFF、FLASHと切り替えられます。ONは点灯、OFFは消灯、FLASHは点滅で、付きっぱなしにもチカチカ点滅させることもできますよ。
日中約8時間の充電で、点灯時間約6時間、点滅時間約8時間だそうです。(日照時間や太陽の強さ、使用頻度などにより充電量は変わります。)

実際に使ってみました

地面に差し込む

ソーラーセット
設置する場所の土をほぐしておき、支柱をしっかりと固定。倒れると充電できなくなってしまうので、挿し込んだあとは土や石などでしっかりと固定しておきます。
また、ソーラー部分が汚れている場合は布なのできれいに拭いておきます。ソーラーなので日当たりが悪かったり太陽光を遮るものがあると十分に充電できないので、日がしっかりと当たる場所が良いですね。

電球を巻きつける

巻きつける
電球は木や家の柱や壁などに巻きつけます。我が家は玄関付近につるバラがたくさんあるので、そのバラや木に沿って巻き付けておきました。

点灯!

ライト点灯
日中十分に太陽に当てておき、いざ点灯!無事、青く美しいライトが点灯しました。
カラフルなのも綺麗だけど青色だけでも、クールで落ち着いたイルミネーションを楽しめて良いですね。安く買ったライトだけど、十分にクリスマス感が出て気分がワクワクしてきました!

クリスマスの準備はお済みですか?

クリスマス飾り付け
もうすぐクリスマス。我が家ではリースやツリーを飾り、庭にもオーナメントやクリスマス飾りを飾って準備万端!手作りでクリスマス雑貨も色々と作っており、今年も楽しくクリスマスを迎えられそうです!ひと足早く、メリークリスマス!

ダイソーのスノースプレーでクリスマスツリーを飾りつけよう!
12月に入り、街もすっかりクリスマス色に染まっていますね。いよいよクリスマスシーズンの到来!我が家でも、昨年ニトリで購入したクリスマスツリーを飾り付けました。クリスマスが待ち遠しい!
庭や玄関アプローチを、クリスマステイストに飾りつけよう!
キラキラと輝くクリスマスシーズン。街や家がイルミネーションで輝き始めると、大人になってもワクワクしてしまいますね。せっかくの年に一度のクリスマスなので、お家や庭をクリスマステイストに飾り付けてみませんか?

関連商品

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました