手作り一覧

壁やフェンスを開放的に演出!プランター付きフェイク窓の作り方

鎧戸が付いたヨーロッパにありそうな家の窓。そんな窓に咲く色とりどりの花々。実際の窓を取り替えるのは難しいですが、フェイク(偽物)の窓を作ってそこに窓があるような開放的な雰囲気を作ることはできます。プランター付きのフェイク窓を手作りしました。

ペチュニアやカリブラコアで作る、アイロンを使った押し花雑貨の作り方

出来ることなら庭に咲いた花には永遠に美しい姿でいて欲しいもの。しかしそういうわけにもいきません。せっかく綺麗に咲いた花を何か形にして残しておきたいと思い、今満開のペチュニアやカリブラコアを押し花にして美しさを閉じ込めました。

【小さな植物標本】 セリアの材料で作るシンプルなドライフラワーボトル

ハーバリウムほど手間がかからず、100円ショップの材料だけで簡単にできるドライフラワーのインテリア雑貨をご紹介します。シンプルでお金をかけることなく、オリジナルのナチュラル雑貨が作れます。

2色以上のリボンを使った、カラフルなラベンダースティックの作り方

ラベンダーの爽やかで良い香りを残したい!そんな時にお勧めなのがラベンダースティック(ラベンダーバンドルズ)!今回は4色のリボンを使ってカラフルなものを制作しました。ラベンダーとリボンがあれば作れます。

セリアの材料で作る、2層のグラデーションが美しいレイヤーハーバリウム

日々進化する、インテリアにもギフトにも大人気の植物標本ハーバリウム。セリアからカラーオイルが販売されたので、2層のグラデーションになったレイヤーハーバリウムを100円ショップの材料で作れるようになりました。

セリアのカラーオイルとハーバリウムシールで作る、色付きハーバリウム

専用のオイルに浸けて植物を保存し、瓶の中でキラキラと輝く姿が美しい植物標本ハーバリウム。普通は透明の保存液(オイル)を使いますがセリアからカラーオイルが発売されたので、色付きのハーバリウムを作ってみました。

優雅な香りを残したい!バラの花でポプリや香り袋を手作りしよう!

バラは豪華で美しい見た目はもちろんのこと、その芳しい香りも魅力の1つ。庭で咲いたバラが終わってしまっても、せっかくならばその香りを残しておきたいと思いポプリを作りました。切り花のバラでも作ることができます。

爽やかな香りを保存しよう!ラベンダーポプリ・サシェの作り方

爽やかでリラックス効果もあると言われているラベンダーの香り。せっかくならば枯れてしまう前にその香りを保存して残しておきたいと思い、ポプリにしてみました。今回はラベンダーのポプリやサシェ(香り袋)の作り方です。

爽やかな初夏のリース・香りを詰め込んだラベンダーリースの作り方

初夏の訪れを告げるラベンダー。涼しげな色合いと爽やかな香りが人気で、ポプリやアロマとして使われることも多いですね。今回は、飾っても可愛く香りも楽しめる、一石二鳥のラベンダーリースを手作りしました。家にラベンダーがあれば簡単にできます。

ウッドボードバスケットをリメイク!トタン屋根を付けた小物入れ

以前、300円ショップ「3COINS(スリコ)」でウッドボードバスケットを購入しました。そのまま壁に掛けて飾るだけでは少し物足りなかったので、屋根を付けて庭に飾る雑貨としてリメイク!元ある素材を生かして自分好みに改造するのも立派なDIYです。

カッティングボードをリメイク!花や小物を入れて使える持ち手付きボックスへ

100円ショップでも買える木製のカッティングボード(まな板)は、ナチュラルな見た目と応用が利く使いやすさから、DIYでリメイクするのが流行っています。私も皆さんの作品を参考に、収納や庭で使えるボックスを作ってみました。

DIY初心者でも簡単にできる、カントリー風木製花台の作り方

庭の寄せ植えが増えてきたため、置いて飾れる花台が欲しくなったので手作りすることにしました。図工の時間に作るような簡単なものなので、DIY初心者の方でも数時間で作ることができますよ。室内用の机としても利用できます。

普通の鉢に飽きたらコレ!ダイソーの枡を使って作る椅子型プランター

テラコッタ、プラ鉢、ブリキ鉢、陶器鉢…。様々な種類がある鉢の中でも、特に個性的な味を出してくれる椅子型プランター。ちょこんと花を入れて置くだけで、庭や玄関をかわいく飾ってくれます。椅子型プランターの作り方をご紹介!

花より目立つ花台!?ウッドデッキパネルを使った椅子型花台をDIY

花を置くための花台が欲しい。しかしありふれた台では面白くない!せっかく作るのならば、かわいく目立つ花台を作ることにしました。子供が座れるようなサイズの、小さな椅子型花台をDIY!室内のインテリアとしても使用できます。

庭づくりの強い味方!万能なガーデンシェルフ(3段ラック)の作り方

庭を美しく飾ろうと思うと、どうしても欲しくなってくるのが花や雑貨を置くための台。今もいくつかあるのですが、春になって新たな花が増えてきたのでそろそろ新調することに。木材を使ってガーデンシェルフを手作りしました。

端材がたくさんあったので、アンティークなプランター掛けを作りました

今までのDIYで溜まってしまった端材たち。捨ててしまうにはもったいないし多くても置き場に困るので、活用してちょこちょこ色々な物を作っています。そこで今回も端材DIYに挑戦!ちょっとアンティークなプランター掛けを作ってみました。

束ねて掛けるだけ!鮮やかでおしゃれなミモザのスワッグで壁を飾ろう!

鮮やかな黄色いミモザの花が咲くと、春の訪れを感じます。とてもかわいらしい花なので枝を束ねて壁掛けとして飾るだけで、パッと目を引くインテリアの出来上がり!簡単にできる春色のミモザスワッグの作り方をご紹介します。

鮮やかな黄色い春のリース・ミモザだけを使ったリースを手作り

春の訪れと共に鮮やかな黄色い花を咲かせるミモザ。ドライフラワーや切花、鉢物としてとても人気の高い花です。今回はそんなミモザを使った、とても簡単にできるリースの作り方をご紹介します。玄関や壁に飾って春のインテリアを楽しもう!

春爛漫!春の花とパンジー・ビオラを使ったミニブーケで部屋に彩りを!

春になり、庭のパンジーやビオラたちがモコモコに咲いてきたので、小さなブーケを作ってみました。作り方は単純だけど、飾るだけで部屋を春色に彩ってくれる素敵なインテリアになりますよ。花のある生活を!

絵の具で簡単にアンティークを表現!錆びた鉄風に塗装する方法

使い古されて錆びてしまった鉄製の雑貨。アンティークな雰囲気のある雑貨はガーデングッズとしても人気ですね。こういったものは、絵の具などを使って表現することができます。身近なものを、鉄錆風に変えてみてはいかがですか?

広告
トップへ戻る