手作り一覧

ダイソーのガラス絵の具でガーデン用ステンドグラスを作りました【1】

カラフルな光の反射が美しいステンドグラス。教会や修道院の窓を連想しますね。本格的なものを作るのは素人では難しいと思いますが、それに近いものなら、自分のデザインでオリジナルなものを作ることができますよ。

アレンジして更に美しく!セリアの着色インクで作る色付きハーバリウム

どこへ行ってもよく見かけるようになったハーバリウム。生花と違い管理する手間もいらず、オシャレなインテリアとして今や定番となっていますね。今回はセリアの専用インクを使い、色付きのハーバリウムを作ってみました。

ハーバリウムボールペン用の高級感あるギフトボックスを手作り

ハーバリウムボールペンをいくつか作り気に入っていたので、お世話になっている方へプレゼントしようと思い、それを入れるためのギフトボックスを作りました。ただ袋に入れて渡すよりも、きっと愛情のこもったプレゼントになることでしょう。

ダイソーのアイアンハンギングネットで作る、宙を飾るフライングリース

ダイソーで購入したアイアンハンギングネットを活用して、天井から吊るして飾れるフライングフラワーリースを手作りしました。普段の生活に少し植物を取り入れるだけで、部屋の雰囲気が明るくなった気がしますよ。

カフェ風!100円ショップの黒板シートを使って作る黒板付きプランター

カフェや結婚式場などで見る黒板看板。そこに花を添えて、庭に飾ってみてはいかがですか?黒板なので書き直しも自由!置くだけでカフェ風でおしゃれな雰囲気を演出することができますよ。黒板付きプランターの作り方をご紹介します。

幸せの実をインテリアに!ブッダナッツのフラワーアレンジ

花屋さんや雑貨屋さんで最近よく見かけるブッタナッツ、皆さんご存知でしょうか。中に花を入れてアレンジを楽しむのが人気ですね。材料さえ揃えばとても簡単に、自宅でブッタナッツの可愛らしいインテリア雑貨を作ることができますよ。

男前やジャンクにもピッタリ!100円ショップの材料で作るセメント鉢の作り方

今流行りの男前インテリアやジャンクガーデンにピッタリの、無機質でクールなセメント鉢。100円ショップの材料だけで作ることができます。多肉植物やミニ観葉植物に合うオリジナル鉢を、手作りしてみませんか?

セリアの材料で作る、世界で1つのオリジナルハーバリウムボールペン

キラキラと美しく煌く植物標本ハーバリウム。新しいものにはとりあえず挑戦!の精神で今までいくつか作ってきました。が!今回は今までとは一味違う持ち歩けるハーバリウムを作ってみました。ボールペンハーバリウムの作り方です。

【木工用ホッチキス】DIYに便利なダイソーでも買えるタッカーの使い方

1つ持っているととても便利。木工や工作、DIYで活躍してくれるタッカー。ホッチキス型の工具です。ホッチキスより力が強いため、板の接合やクロスの張替えなど、様々な場面で使えるアイテムですよ。

ダイソーの300円ボックスを使って、屋根付きプランター(小物入れ)を手作り

庭で花を飾るためのかわいいプランターが欲しかったので、100円ショップの材料などを使って屋根付きプランターを手作りしました。ただ鉢に植えて飾るよりも遊び心たっぷりで、庭が明るく楽しくなるガーデン雑貨の作り方です。

下から見上げるリース!?吊るして宙に飾る空飛ぶフライングリース

季節の花を使ったリースや季節イベントのリースなど、今までたくさんのリースを作ってきましたが、この形は初めての挑戦です。天井や壁から吊るして飾るフライングリース。正面からだけではなく、色々な角度から見て楽しめるリースです。

壁や庭に飾ろう!セリアの雑貨を使って作る鎧戸付きフェイクな窓枠

本来窓がない場所に取り付けて、壁面をおしゃれに飾るフェイク(偽物)な窓枠。今回はミニサイズの窓枠を、ほぼセリアの材料だけを使って作ってみました。室内インテリアにはもちろん、花と組み合わせたガーデン雑貨としてもお勧め!

壁やフェンスを開放的に演出!プランター付きフェイク窓の作り方

鎧戸が付いたヨーロッパにありそうな家の窓。そんな窓に咲く色とりどりの花々。実際の窓を取り替えるのは難しいですが、フェイク(偽物)の窓を作ってそこに窓があるような開放的な雰囲気を作ることはできます。プランター付きのフェイク窓を手作りしました。

ペチュニアやカリブラコアで作る、アイロンを使った押し花雑貨の作り方

出来ることなら庭に咲いた花には永遠に美しい姿でいて欲しいもの。しかしそういうわけにもいきません。せっかく綺麗に咲いた花を何か形にして残しておきたいと思い、今満開のペチュニアやカリブラコアを押し花にして美しさを閉じ込めました。

【小さな植物標本】 セリアの材料で作るシンプルなドライフラワーボトル

ハーバリウムほど手間がかからず、100円ショップの材料だけで簡単にできるドライフラワーのインテリア雑貨をご紹介します。シンプルでお金をかけることなく、オリジナルのナチュラル雑貨が作れます。

2色以上のリボンを使った、カラフルなラベンダースティックの作り方

ラベンダーの爽やかで良い香りを残したい!そんな時にお勧めなのがラベンダースティック(ラベンダーバンドルズ)!今回は4色のリボンを使ってカラフルなものを制作しました。ラベンダーとリボンがあれば作れます。

セリアの材料で作る、2層のグラデーションが美しいレイヤーハーバリウム

日々進化する、インテリアにもギフトにも大人気の植物標本ハーバリウム。セリアからカラーオイルが販売されたので、2層のグラデーションになったレイヤーハーバリウムを100円ショップの材料で作れるようになりました。

セリアのカラーオイルとハーバリウムシールで作る、色付きハーバリウム

専用のオイルに浸けて植物を保存し、瓶の中でキラキラと輝く姿が美しい植物標本ハーバリウム。普通は透明の保存液(オイル)を使いますがセリアからカラーオイルが発売されたので、色付きのハーバリウムを作ってみました。

優雅な香りを残したい!バラの花でポプリや香り袋を手作りしよう!

バラは豪華で美しい見た目はもちろんのこと、その芳しい香りも魅力の1つ。庭で咲いたバラが終わってしまっても、せっかくならばその香りを残しておきたいと思いポプリを作りました。切り花のバラでも作ることができます。

爽やかな香りを保存しよう!ラベンダーポプリ・サシェの作り方

爽やかでリラックス効果もあると言われているラベンダーの香り。せっかくならば枯れてしまう前にその香りを保存して残しておきたいと思い、ポプリにしてみました。今回はラベンダーのポプリやサシェ(香り袋)の作り方です。

広告
トップへ戻る