手作り

スポンサーリンク
インテリアDIY

タオルや鍵も掛けられる、アイアンバー付きウォールシェルフをDIY

室内で育てている植物や飾りたい雑貨が増えてきたので、ウォールシェルフを自作して取り付けることにしました。せっかく手作りするので、アンティーク調で部屋の雰囲気に合うものに。ウォールバー付きで、小物やタオルなどを引っ掛けられるようになっています。
小物・雑貨DIY

100円ショップの造花で作るシックなバラのアレンジメント

インテリアにブーケのようなちょっと豪華な花束を飾りたいと思い、手間がかからない造花をアレンジして飾ってみました。シックな色合いの落ち着いたブーケです。バラの花は造花でもうっとりするほど美しく、目を引きますね。
インテリアDIY

セリアのウォールボックスをフレンチカントリー風飾り棚にリメイク

100円ショップの木製ウォールボックスは、いろんなサイズ、形があり、インテリアに使いやすいアイテムです。形もシンプルなものが多いため、アレンジにも向いていますよ。壁に飾り棚が欲しかったので、仕切りタイプのウォールボックスをリメイクして小さな棚を作りました。
小物・雑貨DIY

吊るして待つだけ!自然乾燥でバラのドライフラワーを作る方法

美しいバラを生花で楽しんだ後は、ドライフラワーにしてインテリアなどで楽しむことをお勧めします。バラはドライフラワーにしやすい花で、自宅で簡単に作ることができますよ。本稿では、道具要らずな自然乾燥(ハンギング法)で作る方法をご紹介いたします。
ハウツー

100円ショップの写真立てや額縁でできる西洋風モールディング

モール、モールディングと呼ばれる、壁やドア、家具などを装飾するための手法。掘り込んでデザインされたモール材を使います。ホームセンターでなかなか良いモール材に巡り合えなかったので、100円ショップの材料で代替してみました。
インテリアDIY

隅っこのデッドスペースを有効活用!コーナーラック(飾り棚)をDIY

我が家では、庭に咲いたバラの切り花や作ったハーバリウムなどを室内にたくさん飾っているのですが、置く物が増えてきたので新たに棚を作ることにしました。部屋の角に合わせたコーナーラックです。場所を取らずに置けるインテリアですよ。
インテリアDIY

セリアのウォールボックスをお手軽アレンジ!フレンチ風にリメイク

収納箱や飾り棚として使えるセリアのインテリア木製ウォールボックス。シンプルなのでそのままでも使い勝手が良さそうですが、ひと手間加えてアレンジすれば、インテリアに合わせたお洒落な箱へと変身!簡単にできるアレンジ方法をご紹介いたします。
ハウツー

アンティークな紙に早変わり!コーヒー染めで古紙を作る方法

経年変化で茶色くくすみ、シワやシミが入って古びてしまった紙。――実はこれ、どこにでもある普通の紙を、いつも飲んでいるインスタントコーヒーを使ってアンティークにしたものです。コーヒーは飲む以外にも、染めると言う使い道があることを知っていましたか?
小物・雑貨DIY

発泡スチロールブロックとリメイクシートで作った花台をリメイクしました

以前ダイソーの発泡スチロールブロックとリメイククッションシートを使って、花台を手作りしました。花を並べて飾っていたのですが、外に置いていたため色褪せがひどくなってしまったので、新たに作り直すことにしました。
小物・雑貨DIY

100円ショップの木箱とコーヒー染めで作るアンティークな植物標本

採取した植物を研究室で無造作にラベルに貼り付ける――。これは忙しい学者の備忘録。――なんて。植物研究室の1ページを切り取ったようなアイテムを作りました。理系インテリアにも合う、アンティークな植物標本の作り方をご紹介します。
ガーデン雑貨DIY

遊び心満載!自作植木鉢のアイディア集(DIY・アレンジ・リメイク)

庭の主役は綺麗な花や青々とした緑ですが、植木鉢を変えるだけで植物の印象もがらりと変わります。せっかくならば植木鉢にもこだわりたいですね。今回は私がこれまでに自作してきた植木鉢の総まとめです。一風変わった植木鉢をご覧下さい。
インテリアDIY

100円ショップの材料で作る、アンティークなウォールシェルフ

壁に掛けて小さな飾り台として使えるウォールシェルフ(ウォールラック)は、インテリアの人気アイテム。木材と100円ショップの材料があれば、DIY初心者の方でも簡単に作ることができますよ。アンティークなウォールシェルフの作り方です。
ガーデン雑貨DIY

セリアのチェーンでブリキ鉢をハンギングプランターに変えてみました

下に長く垂れ下がる植物を育てる場合、天井など高い場所から吊るして育てると、まるでお洒落なオブジェのように見栄え良く飾ることができますね。家にハンギング用の鉢がなくても大丈夫!今ある鉢を使い、ハンギングプランターを作ることができますよ。
インテリアDIY

【端材DIY】 1×4材で作る棚付きウォールハンガー(壁掛けフック)

壁面の収納に便利なウォールハンガー(壁掛けフック)。ちょっとしたアイテムですが、場所を取らずに物を掛けたり片付けたりすることができます。棚付きのものなら雑貨も飾れますよ。簡単にDIYで作ることができました。
ガーデン雑貨DIY

100円ショップの缶を古びた缶へリメイク!多肉植物用の植木鉢を作る

100円ショップでお洒落な缶を見つけたので購入しました。外国で売られていそうな可愛い缶。このまま飾るだけでも素敵ですが、多肉植物の植木鉢として使いたかったので、錆を入れて古びた雰囲気に。アンティークなリメイク缶の作り方です。
ガーデン雑貨DIY

100円ショップの材料でリメ缶!ザラザラ加工でアンティーク風に!

普段の生活で何気なく溜まる飲み物やフルーツの空き缶。この空き缶、多肉植物やグリーンを植える鉢にピッタリなのです。捨ててしまう前に、鉢としてリメイクしてみませんか?シールやステンシルを使ってオリジナル鉢を作ろう!
ガーデン雑貨DIY

【モルタルブックリメイク】 デコパージュでアンティーク風に!

庭に飾る雑貨としても、多肉植物などの植木鉢としても利用できる、モルタルブック。まるでおとぎの世界に出てくるようなガーデン雑貨で長年愛用していたのですが、絵の部分が色褪せてきたため、デコパージュでリメイクしました。
ガーデン雑貨DIY

プラスチックの吊り鉢を100円ショップの材料でリメイクしました

どこにでもあるようなプラスチックの釣り鉢(ハンギングプランター)。100円ショップでも販売されていますし、このまま花とセットで販売されていたりもします。安価に購入できますがナチュラルな庭では浮いてしまうので、庭の雰囲気に合うようリメイクしました。
庭の花

部屋や庭のアクセントに!宝箱を使って多肉植物の寄せ植えを作りました

宝箱の中に入っているのは、金銀財宝……ではなく多肉植物。緑のお宝が、宝箱から溢れんばかりに詰まっています。多肉植物は手間が掛からず小さな植木鉢でも育てやすいので、いろんな鉢でおしゃれに飾ることができますよ。
ガーデン雑貨DIY

レトロなテレビ型貯金箱を多肉植物のプランターにリメイク!

庭の端にちょこんと置かれたアナログテレビ。庭のベンチに座ってテレビを見ながら一息。――なーんて。庭をくつろげる第2のリビングに見立て、テレビ(雑貨)をプランターに改造して多肉を植え付けましたよ。ユニークなプランターのできあがり!
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました