スポンサーリンク
庭の花

夏の庭を彩る個性的なペチュニアの種類 【チェリーガーデンコレクション】

ペチュニアが株いっぱいに花を咲かせる姿はとても豪華で、夏の庭の主役になります。お客様をお出迎えする玄関のウェルカムフラワーにもピッタリの存在感ですね!種類豊富なペチュニアの中から、美しく個性的なペチュニアの種類をまとめてみました。
庭の花

河本バラ園の天使のように美しく繊細なガブリエルを購入しました

女性らしい繊維なバラを多く作出している河本バラ園。国内では有名なバラ苗生産会社なので、ご存知の方も多いと思います。先日こちらに直接お伺いして、河本バラ園の中でも人気が高いガブリエルを購入してきました。ああ、溜め息が出るほど美しい……。
庭の花

小型で小輪、びっしりと花を付けるクレマチス・ペトリエイの魅力

一風変わった小型のクレマチス「ペトリエイ」をご存知でしょうか。初めて見た時は、クレマチスに似たクレマチスじゃない植物だと思ったほど、他のクレマチスとは違った雰囲気があります。今回はそんなペトリエイについてご紹介します。
庭の花

花の季節到来!春の花壇に植えたい、育てやすいおすすめの花

寒い冬が終わり、暖かく心地良い季節になりました。春には花を咲かせる植物も多く、ガーデニングに最適なシーズンですね。色とりどりの春の花を使って花壇を作れば、季節を感じられる癒し空間になること間違いなし!おすすめの春の植物をご紹介します。
小物・雑貨DIY

ミニブーケで春を飾ろう!庭の花を使って植物雑貨を手作り

すっかり暖かく心地の良い季節になり、庭の花も色とりどりに咲き始めました。育てた花々をちょこっとアレンジして飾れば、家の中にも爽やかな春の風を取り込むことが出来ます。ビオラやパンジー、デイジー、花かんざしなどが我が家にも春を運んできてくれます。
庭の花

種から育てたビオラが大きくなりました!成長過程とビオラのアレンジ

大好きなビオラの花を、今年も種からたくさん育てました。種から手塩にかけて育てると、花が咲いた時の喜びも一入ですよ!苗を買って育てるのでは経験できない喜びです。大きくなったビオラは寄せ植えやハンギングにして、ガーデニングを楽しんでいます。
庭の花

理科の実験みたい!クロッカスの芽出し球根を水栽培で育てました

春咲きの球根花として人気が高いクロッカス。芽出し球根を使って水栽培にチャレンジしてみましたよ。クロッカスは丈夫で水栽培にも向いており、初心者でも簡単に花を咲かせることができます。小ぶりで可憐な花が、部屋に春を運んできてくれました。
庭の花

芽出し球根でも遅くない!水栽培でヒヤシンスを育てる方法

可憐な姿と優雅な香りのヒヤシンスが咲くと、毎年春がそこまで来ていることを実感します。初春のインテリアとして、お部屋の中でヒヤシンスを育ててみませんか?植物のある生活は、きっとあなたの心を今よりもっと豊かにしてくれるでしょう。
庭の花

古くなったゼラニウムを元気に!ゼラニウムの鉢替えの方法

ゼラニウムを育て始めてから4年。以前は綺麗に咲いていたのですが、最近葉が小さく花付きも悪くなり、元気がなくなってしまいました。元気を取り戻してもらうため、切り戻しと鉢替えを行いました。1~2年に1回は植え替えをして、リフレッシュすることが大切ですね。
庭の花

ハンギングにもピッタリ!垂れ下がる姿が可愛らしいバコパを育てよう!

ピンクや紫などの小さな可愛らしい小花が咲くバコパ。どんな植物とも合わせやすく、ガーデニングでは大活躍の草花です。枝垂れて咲く姿もまた素敵で、使い勝手も良く万能型!今回は、バコパの魅力をお伝えしましょう!
知識・思ったこと

『チェリーガーデン2020』 今年の庭づくりDIYのまとめ

2018年から本格的に我が家の「チェリーガーデン」の庭づくりを始めて2年。2020年も地道にコツコツとDIYでの庭づくりを進行してきました。この記事では、今年作ったもの、進んだ庭づくり計画などをまとめているので、写真でご紹介します。
庭の花

豪華で華やか!ボリュームたっぷりのフリルパンジー・フリルビオラ

気候もだんだんと寒くなってきて、パンジー・ビオラが美しい季節になりました。定番のパンジー・ビオラももちろん綺麗ですが、今年はいつもとは一味違う品種を植えてみませんか?フリル咲きのものを選べば、庭が一層華やかに彩りますよ!
庭の花

シックでおしゃれ!個性的なアンティークカラーが魅力のビオラの種類

花と言えばピンクや黄色の鮮やかで可愛い色合いが一般的ですね。しかし、まるで時間が経過して錆びてくすんだようなアンティークな色合いの花も、シックでとても人気があります。落ち着いた雰囲気はナチュラルガーデンにもピッタリでお勧め!これからの季節にピッタリの、アンティークカラーのビオラをご紹介します。
庭の花

まるで絵画!アーティスティックな絞り模様が魅力のおすすめのバラ

絵の具と筆で花弁にペイントしたような、そんな模様が入った絞りのバラたち。その個性的な見た目は、一度見たら二度と忘れられないほどインパクトが強く、心に残ります。絞りの入ったバラは我が家でもいくつか育てているので、その中からおすすめの品種をご紹介します。
庭の花

落ち着いた色彩が大人っぽい!アンティークカラーが魅力のバラの品種

バラの魅力の1つは色彩豊かな花の色。鮮やかでメルヘン系のバラも可愛いですが、大人っぽくシックな色味を持つバラも魅力的。豊富にあるバラの中から、私が育てているアンティークカラーのバラをご紹介します。
庭の花

ペチュニアだけを使った夏らしいハンギングバスケットを作りました

吊るしたり壁掛けにしたり、花壇やプランターとは違う楽しみ方ができるハンギングバスケット。我が家では毎年いろんな花でハンギングを作っていますが、今回は夏を代表するペチュニアを使ってこんもりなハンギングバスケットを作ってみました。
庭の花

暑さに強く夏を代表する草花、ニチニチソウ(日々草)の育て方

ペチュニアやカリブラコアと共に、暑い夏の時期のガーデニングの定番と言えばニチニチソウ(日々草)ですね。初夏になると園芸店にたくさんの種類を見かけるようになります。花が少なくなる季節でも鮮やかに彩ってくれるニチニチソウについて見ていきましょう!
庭の花

淡い絞りの華やかなバラ、フランスデルバール社のクロード・モネを購入!

数年前からずっと欲しかったフランスデルバール社のバラ、クロード・モネをようやく手に入れることができました。独特の色合いは1度見たら忘れることができないほどの美しさがありますよ。バラの季節が今まで以上に楽しみになりました。
ハウツー

甘酸っぱさが癖になる!庭のジューンベリーでジャムを手作り!

6月に入り、庭のジューンベリーに赤い実が実りました。この実は観賞用としても可愛いですが、甘酸っぱくてジャムを作るのにも向いていますよ。庭のジューンベリーで作る、パンやヨーグルトにぴったりの自家製ジャム作りに挑戦!
庭の花

初心者にもおすすめ!育てやすく美しい人気の木立ち(ブッシュ)バラ10選

バラの歴史は古く現在でもたくさんの品種が誕生しているため、4万以上の種類があると言われています。初めてバラを育てようと思ってもどんなバラが良いのか迷ってしまう方も多いと思うので、我が家で育てている木立ち(ブッシュ)からおすすめの品種をご紹介します。
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました