ガーデニング

スポンサーリンク
庭の花

河本バラ園の天使のように美しく繊細なガブリエルを購入しました

女性らしい繊維なバラを多く作出している河本バラ園。国内では有名なバラ苗生産会社なので、ご存知の方も多いと思います。先日こちらに直接お伺いして、河本バラ園の中でも人気が高いガブリエルを購入してきました。ああ、溜め息が出るほど美しい……。
庭の花

【2021春の庭】 ビオラよく頑張った!&バラが咲き始めました

毎日でも庭で過ごしたい心地の良い季節になりましたね。ガーデニングにはうってつけのシーズンです。我が庭チェリーガーデンでもたくさんの花が咲いているので、当記事でご紹介したいと思います。ようやくちらほらとバラも咲き始めましたよ。
庭の花

小型で小輪、びっしりと花を付けるクレマチス・ペトリエイの魅力

一風変わった小型のクレマチス「ペトリエイ」をご存知でしょうか。初めて見た時は、クレマチスに似たクレマチスじゃない植物だと思ったほど、他のクレマチスとは違った雰囲気があります。今回はそんなペトリエイについてご紹介します。
庭の花

花の季節到来!春の花壇に植えたい、育てやすいおすすめの花

寒い冬が終わり、暖かく心地良い季節になりました。春には花を咲かせる植物も多く、ガーデニングに最適なシーズンですね。色とりどりの春の花を使って花壇を作れば、季節を感じられる癒し空間になること間違いなし!おすすめの春の植物をご紹介します。
エクステリアDIY

【花壇DIY】 庭のレンガの小道に沿って花壇を作りました

庭の入り口から家まで続くレンガの小道。この小道に沿って、新たに四季折々の草花を植えるための花壇を作りました。レンガや芝生との仕切りはなしで、イングリッシュガーデン風です。花いっぱいの道になりました。
庭の花

種から育てたビオラが大きくなりました!成長過程とビオラのアレンジ

大好きなビオラの花を、今年も種からたくさん育てました。種から手塩にかけて育てると、花が咲いた時の喜びも一入ですよ!苗を買って育てるのでは経験できない喜びです。大きくなったビオラは寄せ植えやハンギングにして、ガーデニングを楽しんでいます。
庭の花

理科の実験みたい!クロッカスの芽出し球根を水栽培で育てました

春咲きの球根花として人気が高いクロッカス。芽出し球根を使って水栽培にチャレンジしてみましたよ。クロッカスは丈夫で水栽培にも向いており、初心者でも簡単に花を咲かせることができます。小ぶりで可憐な花が、部屋に春を運んできてくれました。
庭の花

芽出し球根でも遅くない!水栽培でヒヤシンスを育てる方法

可憐な姿と優雅な香りのヒヤシンスが咲くと、毎年春がそこまで来ていることを実感します。初春のインテリアとして、お部屋の中でヒヤシンスを育ててみませんか?植物のある生活は、きっとあなたの心を今よりもっと豊かにしてくれるでしょう。
庭の花

古くなったゼラニウムを元気に!ゼラニウムの鉢替えの方法

ゼラニウムを育て始めてから4年。以前は綺麗に咲いていたのですが、最近葉が小さく花付きも悪くなり、元気がなくなってしまいました。元気を取り戻してもらうため、切り戻しと鉢替えを行いました。1~2年に1回は植え替えをして、リフレッシュすることが大切ですね。
庭の花

ビオラやパンジーを使った寄せ植えをたくさん作りました!

冬から春にかけて庭を彩るビオラやパンジー。色とりどりで健気に咲く姿を見ると、寒い季節でもほっこりと温かい気分になりますね。毎年多くの種類を育てているのですが、今年も色々と寄せ植えを作ってみましたよ。
庭の花

ハンギングにもピッタリ!垂れ下がる姿が可愛らしいバコパを育てよう!

ピンクや紫などの小さな可愛らしい小花が咲くバコパ。どんな植物とも合わせやすく、ガーデニングでは大活躍の草花です。枝垂れて咲く姿もまた素敵で、使い勝手も良く万能型!今回は、バコパの魅力をお伝えしましょう!
庭の花

花の季節まであと少し!春に咲く可愛い球根花を育てよう!

冬は寒くて庭の花も減る季節ですが、じきに訪れる暖かい季節に向けて準備をしなければならない時でもあります。春はチューリップなどの可愛い球根植物が満開になる季節。春らしい球根の花をご紹介するので、ぜひ庭に取り入れてみてはいかがでしょう!
知識・思ったこと

【バラ栽培】 剪定や誘引で必要となる揃えておきたい道具リスト

華やかで優雅なバラはいつの時代も人気が高い花ですが、美しい花を咲かせるためには剪定や誘引などのお手入れが必要となります。今回はそんなお手入れで必要となってくるガーデニング道具をご紹介。初めてバラを育てる方でもこれだけあれば大丈夫!
庭の花

バラ栽培に適した土の配合は?バラの土を手作りしよう!

人それぞれ好きな食べ物があるように、植物にも向き不向きの土があります。園芸店で既にブレンドされた培養土を買う人も多いでしょうが、自分で配合して土を作るのもガーデニングの醍醐味。今回は、バラの土の配合についてご紹介します。
庭の花

1年に1回は植え替えを!冬の時期に行う鉢植えのバラの鉢替え方法

冬の時期に行うバラのお手入れの1つに植え替えがあります。1年に1回土を変えてリフレッシュしてあげることで、元気になり花付きも良くなります。植え替えの方法をご紹介いたしますので、寒い時期ですがぜひ行ってください!
庭の花

【冬のバラのお手入れ】 休眠期に行う剪定と誘引作業が無事終わりました!

毎日寒くて庭に出るのも億劫になる1月、2月。しかし寒い寒いとばかり言ってられません。バラが休眠期に入るこの時期には、剪定、植え替えなど、バラにとって重要な作業が意外とあるのです。寒かったですが美しいバラを咲かせたい一心で、今年も冬のお手入れをなんとか終わらせることができました。
庭の花

家のトレードマークに!シンボルツリーにおすすめの樹木

庭や玄関にシンボルツリーを植えることでその家のトレードマークにもなり、花や紅葉など、観賞を楽しむこともできます。草花とは違った存在感があり、庭作りには欠かせない存在。家の顔となる木だからこそ、樹形や種類にこだわって選びたいものですね。
庭の花

【冬から春にかけての寄せ植え】 パンジー・ビオラと相性の良い草花

色彩豊かで種類も豊富なパンジーやビオラは、長年人気が高く、冬を代表する花として不動の地位を築いてきました。単体で植えても美しいですが、他の花と寄せ植えにしても更に美しくなりますよ。今回は、パンジーやビオラとよく合う花をご紹介します。
知識・思ったこと

『チェリーガーデン2020』 今年の庭づくりDIYのまとめ

2018年から本格的に我が家の「チェリーガーデン」の庭づくりを始めて2年。2020年も地道にコツコツとDIYでの庭づくりを進行してきました。この記事では、今年作ったもの、進んだ庭づくり計画などをまとめているので、写真でご紹介します。
ガーデン雑貨DIY

【すのこリメイク】 100円ショップのすのこを使ってフェンスをDIY

ただ敷くだけでなく、アイディア次第でどんなものにでも形を変えられるすのこ。DIYではとても重宝するアイテムです。そんなすのこを使ってピケットフェンスを手作りしました。すのこをリメイクして驚くような自分だけのアレンジを楽しみませんか?
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました